中山間地で鹿や猪を相手に行政書士をしています。暇つぶしペーパークラフトや限界集落での悲哀を綴ります。

私は、こうやって行政書士で成功した(い) (仮)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
あっという間の一日
 朝、家族を病院に連れて行って(3時間)、午後、監査委員の会議にでて(5時間)、夜、地域の総会に出席(2時間)したら一日が終わっていた。
スポンサーサイト
| 未分類 | 22:02 | トラックバック:0コメント:0
ペパクラ始動、墜落
 少し時間ができたので帆船のペーパクラフトにとりかかった。紙が0.7ミリの厚さなので切るのに力が要るし時間も普通の数倍かかる。失敗したと思ったのだが、もう仕方ない。一週間のうち1時間でも定期的に作業していつの間にか完成していることを夢見よう。どうして最高難度の帆船なんか。
まだ紙クズの山
| ペーパークラフト | 22:22 | トラックバック:0コメント:0
弱くても勝てます
 ひいきの野球チームの連敗が続いているので気分転換に「弱くても勝てます」というドラマを観てみた。このドラマは見たいと思っていたのだが、第1回を見逃してそのままスルーしていたものである。
 動画サイトで探していると簡単に見つかったので、とりあえず第1回と第2回をみたが面白い。ほかにも、いつも観ている「花咲舞」や「アリスの棘」も視聴できるようになっており、これを観れば録画したりしつこいCMを我慢することもない。これで仕事やペパクラに集中できるというものだ。
| カントリー生活 | 22:35 | トラックバック:0コメント:0
大荒れ国際交流協会総会
 監事を務める国際交流協会の総会が開かれた。活動には顔を見せない問題会員が出席したので、ちょっと不安を感じていたのだが、案の定、来賓の市幹部に噛みついて、総会が紛糾してしまった。苦言の内容はもっと補助金を出せというものだが、本人以外はあまり期待していない要求である。
 結局、まあまあということで、総会は終了したのだが、後日市の幹部にみんなでお詫びにいくことになった。またまた余計な仕事が増えてしまった。
| カントリー生活 | 22:55 | トラックバック:0コメント:0
総会ラッシュ
 巷でも総会ラッシュだそうだが、こちらも今夜は体育協会、明日は国際交流協会の総会である。
 今夜の総会は、会長が自慢するくらい短期間で終わって、あとの雑談のほうが長かったくらいである。
 自分も早く帰れると思っていたのだが、後片付けが終わって(誰も手伝ってくれなかった)公民館が最終退場者になってしまい、玄関の施錠が分からなくて30分くらいロスをしてしまった。まさかあんなところに鍵がおいてあるとは。これからは我が家のように使ってやろう。
| カントリー生活 | 22:37 | トラックバック:0コメント:0
監査委員の研修会
 監査委員の総会があり、アトラクションで総務省の役人による講演があった。講師は若い係長なので、若造風情に監査の何がわかるのか、と斜に構えていたら公認会計士の資格を持っておられた。この若い秀才は、専門用語を駆使しつつも非常にわかりやすい講義だったので、80分を一睡もせずに聞いてしまった。最後に質問時間がとられたが、質問はなく、これは100%理解できたからに違いない。
| カントリー生活 | 22:08 | トラックバック:0コメント:0
放置していてたホームページから仕事が
 夕方、ホームページをみたので、といってパスポート申請の仕事が舞い込んだ。以前は、申請は県庁の旅券センターだけで受け付けていたので、すこしは仕事になったのだが、最近は各市役所でも受け付けてくれるので、わざわざ行政書士に頼む人は皆無である。
 件の依頼者は遠隔地に住んでおり身分証明書を数日預かる必要があったので、往復の郵送等を考えると地元の行政書士に頼んだほうが早いと断った。
 仕事を断ったのは、スナックのメニューを切り文字で作ってくれと言われて以来、2件目である。ずいぶんと偉くなったものだ。
 それにしても、クモの巣が壁になるような期間放っておいたホームページにエサがかかるとは。近いうちリニューアルしてサイバー行政書士を目指そう。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:16 | トラックバック:0コメント:0
データ消失
 夕方から3時間かけて作った新聞のレイアウトが消失した。この新聞は、NPOが会報を作るといいだして、こちらにお鉢が回ってきたものである。もちろん素人芸だからノーギャラである。
 「朝刊太郎」というフリーソフトを探し出して、ちゃらちゃらと作っていたのだが、何かの不具合で強制終了してしまった。いろいろ調べながら作っていたので長時間かかったのだが、一瞬で脱力してしまった。
 学級新聞を作っていた子供のころに習った、ハラキリだのシリモチだのを思い出して感傷に浸っていたのが馬鹿みたいだ。
| カントリー生活 | 22:13 | トラックバック:0コメント:0
これだから素人は
 NPO法人の定款変更申請書を頼まれて作ったのだが、申請者は遠隔地なので作った書類はメールで送った。添付書類の綴じ方などは電話で指示したのだが、定款変更は頻繁にするものではないので、書類も新旧の決算書から役員名簿までかなりのボリュームになる。電話の向こうではパニックになって、平成25年度は2013年度で変更の属する年度の前の年度とどう違うのか訳がわからん、などどとわめきながら整理していた。それに加えて、どこに判を押せばいいかとか、日付はどうするかなどを並行的に聞いてこられるのだが、こちらもどの書類を指しているのかわからないので、いい加減うんざりしてくる。結局、5、6回、延べ1時間程度の電話のやりとりで一件書類は完成した(はずである)。提出先の市から、どんなリアクションがくるのか、いまから楽しみである。

| カントリー生活 | 22:11 | トラックバック:0コメント:0
定款改ざん自由自在
 NPO法人が会員募集チラシを作ったというので、確認を頼まれた。よく見ると家族会員というのがあり、たしかこんな会員規定は定款にはなかったはずだと思い、調べてみると確かにない。
 役員に聞いてみると、もう数組が家族会員となっており、もう訂正できないという。事後承認で定款を改正しなければならないが、改正は県に届け出る必要があり、面倒が増えた。入会金がこっちに流れるシステムを考えなければ。
P1060642.jpg
| カントリー生活 | 16:01 | トラックバック:0コメント:0
素人のNPO総会が露見
 地域の活動をNPO化した組織の初めての総会が開かれた。あらかじめ進行用のセリフを書いたメモを幹部に渡していたのだが、式次第もそっちのけで、いつのまにか総会が始まった。
 出席者数の要件審査も無視である。議論はしてもいつまでたっても決議をしそうにないので、挙手等を促す場面もあった。議論が迷走し、総会は2時間半で終わった。総会屋がいてもこんなに長くはないぞ。
| カントリー生活 | 22:34 | トラックバック:0コメント:0
バンビが大暴れ
 なにが嬉しいのか、我が家の裏の水路をシカやイノシシが崩しまわっている。おかげで補修しなければならないが、役所は、公道であっても地域が整備すべきであり、一銭もだすもんかと梃子でも動きそうにない。
 近所の年寄りを突き落として、新聞ダネにしてやろうかとも思っていたのだが、地域総出で石積みをしてくれそうなので、もうすこし様子をみることにした。ゲリラ豪雨で土砂崩れが起こり、災害復旧事業で修復されることを期待しているわけでは、決してない。
P1060638.jpg
| カントリー生活 | 22:15 | トラックバック:0コメント:0
経審滑り込みセーフ
 今月の経審申請がなんとか間に合った。今日が期限だったのだが、最重要の添付書類である経営状況分析結果がお昼に届き、すぐに建設局まで車を飛ばして、午後の受付に滑り込んだ。
 建設会社から引き受けたのが9日(金)なので、今までの最速である。社長は農業が忙しくて非協力的だったのだが、日曜の朝などにアプローチしてやっと書類が整った。
 これでこのプロセスを基準にすれば、ぎりぎりまで仕事をしないで済むことがわかった。やはり自分は追い込まれないと実力を発揮できないタイプなのだ。我慢して仕事は放っておくことにしよう。
| 行政書士事務所開設プロセス | 23:15 | トラックバック:0コメント:0
失業手当争奪戦
 某NPOの会長から雇用保険の受給について相談を受けた。最近退職したのだが、NPOの会長をしていても受給できるかというものだ。
 以前、名目でも会社に在職していれば受給されないと聞いたことがあったので、その旨を伝えると非常に残念そうだった。明日、説明会があるというので、どう繕おうかと悩んでいるようだった。失業手当はセーフティネットなので、のんびりボランティアをしていてはあまり本気で求職活動をしていないと思われるのではないか、と私見を述べておいたのだが、はたしてどう説明するのか会長次第である。
| カントリー生活 | 21:43 | トラックバック:0コメント:0
経審の締め切り迫る
 建設業が市や県などの入札に参加しようとすれば、経審という審査を受けてランクを決めなければならない。その締め切りは5月13日である。現在手元に2件の申請依頼があるのだが、資料が十分ではなく月曜日に建設会社から資料を受け取らなければ申請できない。すぐに申請書を作っても建設局への提出は火曜日以降である。
 毎年この時期はあわてており、来年こそはと自戒するのだが、のど元を1年も過ぎれば冷めすぎである。その日暮らしの行政書士は、明日のことで手一杯である。ましてや来年のことなど。

| 行政書士事務所開設プロセス | 18:58 | トラックバック:0コメント:0
体育協会総会
 市体育協会の総会が開かれた。数年前は自分が担当だったのでいろいろ面倒だったのだが、今日はオープン参加なので重箱の隅をつつくような質問ができる。期待しながら出席したのだが、総会資料を一瞥して、数年前と同じ構成で作られていることがわかった。変に質問すると自分に降りかかってくることが容易に想像できたので、質問等は差し控えるようにした。ダメだし満載の総会資料なのに惜しいことをした。
| カントリー生活 | 22:40 | トラックバック:0コメント:0
どうしてここまで
 相続の遺産分割協議書を作る仕事で、市内の5か所に分散している相続人から実印と印鑑証明をもらわなければならない。今日行った一人暮らしの老婦人の家では、やっと見つけた印鑑カードが無効となっていて、市役所まで2回送り迎えした。しかも紛失していた場合は、自分が保証人になって印鑑登録を作り直すことになっていた。送り迎えの車のなかで、だいたいの半生を聞き出したが、基本的には見ず知らずの老人である。印鑑カードが見つかって本当によかった。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:36 | トラックバック:0コメント:0
調停研修
 裁判所から調停の研修に出てくれないかと要請があった。快諾した後に研修問題を作ってくれと言ってきた。会場に座っていればいいと思って引き受けたのだが、今となっては断れない。しかも問題は裁判官がチェックするから、来週中に作成しろという。こうして間抜けなクモは自分の糸に絡められて身動きが取れなくなるのである。
| カントリー生活 | 22:30 | トラックバック:0コメント:0
連休中の成果
 連休前に仕掛品の仕事を数えてみると23件あった。そのほとんどは地域の総会資料などボランティア(ないしは小額)事案である。
 連休があけていろいろ調べてみると完全に終わったのは3件である。予定では電話など余計な邪魔が入らない前提で全力投球を考えていたのだが、実際には、連休など関係ない関係者が多く、あちこちに出向くことになってしまったのが原因である。これからどんどん締め切りが近くなってくる。連休が終わって憂鬱になるのはサラリーマンと一緒である。

 
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:24 | トラックバック:0コメント:0
ポジティブシンキング
 会計をみているうどん屋が、敷地内にお好み焼き屋を出したいと言い出した。現在、店長の給料がでない状態で、そろそろ黒字にならないと危ない状態である。
 この状態で新事業に乗り出すという経営者感覚が自分にはないものである。店長はこれで儲けが倍増だと言っているが、うどん屋の客100人がうどん70、お好み焼き30に分かれるだけではないのかというのが自分である。
 どんどん店を増やしたいという経営者心理の一端がわかったような気がする。

 
| カントリー生活 | 21:34 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

hal8999

Author:hal8999
田舎の行政書士です。暇にあかせてとペーパークラフトにはまりたいと思っていますが、地域の衰退が心配で報酬もないのにあちこち顔を出しています。

ホームページもどうぞ。

クレーンゲーム

東急ハンズです。参考になります。

最近の記事
最近のコメント
カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ご覧いただきありがとうございます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。