中山間地で鹿や猪を相手に行政書士をしています。暇つぶしペーパークラフトや限界集落での悲哀を綴ります。

私は、こうやって行政書士で成功した(い) (仮)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
オークションはありがたい
 PM-3000Cのインクを探していたら、消費期限内でカラー6本1,000円からというオークションを見つけた。とりあえず入札したのだが、他に競合者がいなかったため、無事1,000円で落札できた。定価2,000円が166円である。
勢いで期限切れの黒インク2本を1円(送料350円)で落札した。これも使えれば万々歳である。もうインクの心配はないので、ペパクラ製作を一手に引き受けている弟への大量発注が現実味を増しそうだ。よろしく頼む←弟
スポンサーサイト
| カントリー生活 | 18:23 | トラックバック:0コメント:0
今日は祭りのカメラマン
 地元で毎年行う祭りを県内全域にアピールするため、特別興行として隣接市の海辺の遊園地で開催した。だだっぴろい駐車場を借りての出展で、お陰で6時間カメラマンとして場内を歩き回った。曇りの予想だったので楽に構えていたら炎天下で非常に疲れた。
 ライブあり、アートあり、フーズ、小物と盛り沢山のブースが出て、賑わったはずなのだが、我が担当のブースで売っていたお米や野菜、味噌などはほとんど減っていなかった。都会の客は恐ろしく目が肥えているのだろう。スタッフはみんな骨折り損のくたびれ儲けという言葉をかみ締めていたに違いない。来年も続けるかどうかは売上げのみが知る。

| カントリー生活 | 22:46 | トラックバック:0コメント:0
A3プリンタ入手
 ロシアのペーパークラフトはA3仕様のものが多く、プリントのたびに社長の目を盗んで建築会社の大型レーザープリンタを使ったりしていたのだが、今回、友人からエプソンの名機PM-3000Cを貰った。
 数年使っていないとのことだったが、さすがにバブル期に発売した製品はしっかりしている。数回ヘッドクリーニングをしただけできちんと印刷を始めた。
 次に、ネットで互換製品か期限切れの純正インクを物色した。互換品だとカラーで10本3,000円というのがある。この程度のランニングコストなら安心だ。どんどん印刷して、製作担当の弟に送ることにしよう。

| ペーパークラフト | 20:39 | トラックバック:0コメント:0
パソコン贈呈式
 国際交流協会の副会長をしているせいで、県主催の贈呈式なるものに出席することになった。中古パソコンの再利用というエコ活動をしているNPO(県が絡んでいる)に応募したところ当選して、中古パソコンをもらえることになったものである。宅急便で送ってくれればいいものを、贈呈式を行って恩を売っておこうというものらしい。会長や事務局長はその辺を察して自分に出席を押し付けてくれた。もし謝辞を述べることになったら、号泣しながら最新パソコンのすばらしさを訴えてやろう。
このパソコンがもらえるらしい
| カントリー生活 | 22:16 | トラックバック:0コメント:0
また面倒な仕事が
 不動産屋の解散手続きを行っているが、解散時までの決算をして確定申告をしなければならない。確定申告は税理士先生の仕事なので、知り合いの税理士に話を持ち込んだところ、決算書を作ったら確定申告をしてくれることになった。
 元不動産屋は、この1,2年全然仕事をしていないので、書類は何もないという。それでは法人市民税など税金はどうしたのかと聞くと、納めていないという返事が返ってきた。決算書に未払金を上げて、とかいろいろ考えているとまだ借金があるとか、自動車は退職金代わりに貰ったとか、面倒はまだありそうだ。
 勝手に書類を作るわけにはいかないし、資料の提供はしてもらえそうにないし、税理士の先生は上手く逃げたものだと感心した。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:16 | トラックバック:0コメント:0
うまい話
 以前、NPO法人設立の手伝いをした実業家(現NPOの事務局長)から電話がかかってきた。理事長がビルを手放すことになり、1億のお金が入ることになった。理事長の知人から1億出資すれば1年で5億になる投資話を持ちかけられている。騙されるとわかっているのに理事長が話を聞きたがっている。どうすればいいか。という相談である。
 1億が5億になる仕組みが分かれば、こちらでも数万円は投資する用意があると答えたのだが、実際、具体的なシステムを聞かないと、適否の判断はできない。ちょっと前なら竹島を買い取って韓国に5倍で売るとかいろいろ方法はあったのだが。
| カントリー生活 | 22:24 | トラックバック:0コメント:0
業務拡張計画
 外国人の在留資格の申請などを行うため、「申請取次事務研修」を受けることにした。この研修を受けて試験に合格すれば外国人の資格更新や永住許可などの業務を行うことができる。
 当市や周辺の在留外国人の老若男女が堰を切ったように押しかけてくる図を妄想しながら、受講料の数万円を振り込んだ。郵便局のあちこちに「その振込みは詐欺です」と書いてあるので、結果的にそうなるかもしれないという思いが一瞬浮かんだが、アドレナリンに背中を押されて、送金ボタンを押した。
 申込書には、受講料はどんなことがあっても返さないと書いているので、不安は募るばかりである。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:36 | トラックバック:0コメント:0
駅伝大会
 地域で行われる駅伝大会に今年もボランティアで参加した。役どころはフィニッシュ記録係である。陸上競技連盟の公式記録員が読み上げるゼッケンを記録するのが仕事だ。
 公式記録員は、選手がゴールを通過するたびに、ゼッケン番号を叫びながらスイッチを押すと記録紙付きのストップウオッチに成績が記録される。この方法ではゼッケン番号まで記録されないため、記録係の自分が着順のゼッケンを記録することになっている。着順はここでしか分からないため、この仕組みがわかっていれば、各チームの監督からいろいろ「お・も・て・な・し」がありそうだ。
 なお、公式記録員は、念のため2名が配置されていたが、お二人とも高齢で、反射神経的には選手に気の毒な結果になっていそうだ。
0_201309241848345b0.jpg
| カントリー生活 | 22:49 | トラックバック:0コメント:0
師、遠方より来る
 昨年引越しした、妻の整体の先生が近くに来るというので会いに行った。先生は、整体技術に磨きがかかり、患者をみただけで変調部位が分かるようになったという。
 妻が体調不良なので、略式ながら診てもらうとすこし調子が良くなったようだ。ベクトルを利用した力を入れない整体なので、ちょっと話をしながら、肩に手をかけたり、ひざに手を置いたりするだけで、悪いところがわかるという。これで本当に妻が回復すれば、引越し先まで治療に行くのだが。
| カントリー生活 | 22:53 | トラックバック:0コメント:0
リモートデスクトップ
 windouw7のリモートデスクトップ機能を利用して、関係先の工場のパソコンの不具合を解決した。いつの間にかメールソフトが変わっていて使いにくいという社長のクレームに対応して、エクスプローラの通常使うメールソフトを、遠隔操作で設定し直したのである。
 件の社長はいたく驚いて、すごい技だと感動してくれたが、同時に、夜中にいかがわしいサイトを覗いていることが筒抜けになると、嘆いている(と事務員さんが教えてくれた)。
 実際にはクライアント側のPCが動いている(マウスなど使用中)だとアクセスできないし、動画や音声は伝わらないので、安心させてやろう。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:53 | トラックバック:0コメント:0
法人の解散手続き
 不動産業の解散手続きを頼まれた。解散登記までは司法書士が行っているので、こちらはそれ以降の手続きである。
 先ず、税務署、県税事務所、市役所に解散届けを出して、清算人による官報公告を掲載してもらい、その間に解散までの決算書を作って確定申告をする。
 確定申告は税理士の仕事なので、とりあえずはそこまでである。どうも相手方は全部を当方に依頼したいらしいのだが、税務業務は行えないので税理士に依頼することになる。解散した不動産業者に資力があるかどうかわからないので、こちらから依頼するのもリスクがある。
 仕事以外の心配をしなければならない業務が最近増えている。困ったものだ。
この解散に登記はいらない

| 行政書士事務所開設プロセス | 23:12 | トラックバック:0コメント:0
夜10時までのボランティア
 農民交流の会議が夜10時まで続いた。内容は産直野菜の値上げや、消費税対策である。産直野菜は大体100円~500円までなので、果たしてこれが108円、540円になったら買わなくなるとは思えないのだが、どうもみんな及び腰である。結局結論は持ち越しで、22時に散会となった。消費税よりこちらの報酬(深夜手当を含む)を気にして欲しいものだ。
| カントリー生活 | 22:44 | トラックバック:0コメント:0
B-CASカード共有化実験
 先日送られてきたTVチューナーがMiniB-CASカード仕様であることが判明した。最近のテレビはMiniB-CASカードが主流だという。手持ちのB-CASカードは標準サイズなので共有ができない。このカードで有料チャンネルを契約しているので、新しいTVチューナーで使えなくては致命的である。
 そこでいろいろ調べてみると、IC自体は構造的にも内容的にもMiniも標準も変わらないことがわかった。そうなると標準=Mini共通化を図るしかない。カードを切り取ってMini仕様に改造した。ネットでは失敗記事も多く出ているが、そこはペーパークラフトで鍛えた腕が冴え、問題なくMiniカードを認識してくれた。元のカードに戻すには絵柄を合わせてガムテープで固定すればいい。耐久性は最低だが、当分、次のテレビを買い換えるまではもってほしいものだ。
超簡単B-CASカードのMini化改造
| カントリー生活 | 23:28 | トラックバック:0コメント:0
またしても誤算か
 数日前に注文したソフトバンクのデジタルチューナーが送られてきた。早速セットしようとしたのだが、ちょっと困ったことになった。アンテナの電源を現用のチューナーで供給しているのだが、ソフトバンクのチューナーには電源供給機能がないため、現用のチューナーを外すわけにはいかない。そうすると分配器を買わなければならない。またこのチューナーはBSと地デジがひとつのコネクタで兼用されているため、BSと地デジの混合器を介してアンテナをつながなければならない。このふたつでチューナーに匹敵する金額である。加えて、B-CASカードがミニタイプなので契約しているカードが使えない。問題が多くてわくわくするほど前途多難である。
| カントリー生活 | 22:36 | トラックバック:0コメント:0
敬老会の段取り
 今夜は敬老会の打合せである。出し物は子どもの太鼓と大人の田舎芝居の2本立てである。
 例年配られていた弁当は予算の都合で中止となった。そのまま説明するとミもフタもないので、演者の都合により午後1時から開催することにしたようだ。去年は駐車場係で朝7時から夕方5時頃まで立ちっ放しだったことを思えば天国だ。
 準備係は重い机や椅子を運ぶのですぐに駐車場係を希望したのだが、今年は我が地域は駐車場係だけを動員すればいいことになっていた。あせってとんだ貧乏くじを引いてしまった。
| カントリー生活 | 22:47 | トラックバック:0コメント:0
秋の夜長の準備
 最近、夕方になると眠くてかなわない。どうも気温が下がると快適になって眠くなるらしい。そこで、iPadを単独テレビ化して寝ながらテレビを堪能することにした。いままではテレビを観るのにLANでPCとつないでいたので、ときどき調子が悪くなるとPCの再起動とかいろいろ面倒だったのである。
 このデジタルテレビチューナーには録画機能がついているが、他の端末で観ることはできないようだ。これで、PC、録画機能付きテレビ、iPadとそれぞれに互換性がないため、三者三様で録画して観なければならない。かえって面倒を増やしたのかも知れない。

| カントリー生活 | 22:14 | トラックバック:0コメント:0
またパソコンの不具合
 金属工場のパソコンが、先日導入したばかりなのに、SDカードを認識しなくなった。社長によると突然おかしくなったという。ドライバを入れなおしても改善しない。本来ならカードリーダーを疑うところだが、USB接続のカードリーダーも認識しないので、本体側のソフトに問題があるのだろう。ドライバ以外に見当がつかないので、再インストールしかない。面倒なことだ。
| カントリー生活 | 22:32 | トラックバック:0コメント:0
ハーバード大学名誉教授の講演
 田舎に暮らしていると、どうしても情報に疎くなるので、たまに文化講演を聴きに行くことがある。今回はハーバード大学名誉教授のエズラ・ヴォーゲル博士の「鄧小平時代から今日まで」を聴講した。博士が執筆した「現代中国の父 鄧小平」上下巻の上梓記念講演である。
 聞き取りにくい英語だなとと思っていたら日本語だった。助かった。
 講演は往年のベストセラー「ジャパン・アズ・ナンバーワン」から30年を経て、中国との緊迫した関係を日本としてどう考えるかというものだった。
 要は、30年前は、中国は敗戦国日本の発展を評価し、日本は戦時中の行為を反省し、中国を支援していたのだが、今ではお互いがそれを忘れている、という内容である。
 講演が終わって、上下巻各3,990円の大作をすぐに買い求めるべく、市の図書館に依頼した。入荷したらまっさきに貸してもらおう。


| カントリー生活 | 22:34 | トラックバック:0コメント:0
やっと一段落
 今日から市議会の本会議が始まり、監査報告を行った。昨年は思わぬ質疑があり慌てたものだが、今年は、質問がある場合は事前通告が原則、と議長のほうからお触れを出して貰っていたので、余計な心配をしなくてすんだ。
 資料を整理すると、7月からの監査資料が厚さ50センチほどにもなっており、始末に困っている。倉庫には過去数年分の資料が入っており、もう限界である。スキャナで読み込んでPDFで保管すればいいと思うのだが、今後見ることも少ないし、面倒なのである。といっても捨てるわけにもいかないし、今、市役所に返す口実を考えているところである。
| カントリー生活 | 22:08 | トラックバック:0コメント:0
ペパクラ量産化なるか
 先日、久しぶりに切り文字を作ったことで、シルエットカメオの有効活用に目覚めた。ペパクラデザイナーというソフトで作ったペーパークラフトは、ペパクラビューアーという無料ソフトで展開図を見ることができる。これにカメオ用のアドインソフトをつければ自動切抜きが可能である(といわれている)。
 アドインソフトは有料なので、とりあえずお試し版(1ピースしか切り抜けない)を使って、試してみたのだが、カメオはびくともしない。
 仕事を忘れて、約半日取り組んでみたが、惨敗である。仕事がたまって倍返しにならないことを祈りたい。
| ペーパークラフト | 22:56 | トラックバック:0コメント:0
久々のミニペーパークラフト
 少し時間が出来たので1枚もののペーパークラフトに取り組んでみた。たいして器用でもないのに腕が鈍ったことを実感した。とくにクラフト用具を使って作ったのではなく、傍らにあったカッターを使って適当に組んだのであるが恥ずかしい限りである。もっと精進しなくては。
P1060481 (2)_R
| ペーパークラフト | 22:10 | トラックバック:0コメント:0
光ケーブルのインターネットがお預けに
 市の光ネットワークで、テレビ電話が可能になった我が家だが、まだどこからも電話がない。それはともかく、電話の端末まで光ケーブルがきているので、インターネットの利用がいつできるのかプロバイダに聞いてみたら、月にいちどまとめて処理するので、10月にIDやパスワードを送るという。あと約1ヶ月我慢するわけにはいかないので、既にインターネットが開通している地域の住人から言葉巧みにIDとパスワードを聞き出した。普通これでアクセスできるはずなのだがうまくいかない。知り合いの電気屋に相談したら、プロバイダが双方向通信の特性を利用して利用機器を特定して接続しているらしい。つまりパソコンやルーターが変われば通信できなくなるようだ。電気屋もパソコンを買い換えたらどうなるんだろうかと心配していた。結局、業者の怠慢により来月まで100Mレベルの高速インターネットはお預けとなった。光インターネットならぬ怒りインターネットである。
| カントリー生活 | 22:15 | トラックバック:0コメント:0
仕事を急いでいいのか悪いのか
 母娘間の土地建物贈与の登記を頼まれた。いちおう贈与契約を結んで、それを証明資料として司法書士のバトンタッチすればいいのだが、贈与者の娘がどこかで入籍したとかしていないとかで、よくわからないらしい。
 この娘さんは、奥さんの連れ子で、養子縁組していたのだが、奥さんの戸籍に戻り、さらにだれかの籍に入籍するらしいのだ。近いうちには入籍するというので、それまでに贈与するか、入籍後に贈与するか、微妙なところだ。贈与に戸籍は関係ないが、印鑑証明書を貰うまでに姓が変わると面倒なのでタイミングをみる必要がある。贈与と入籍となにやらありそうなのだが、詮索しないのが賢い行政書士である。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:46 | トラックバック:0コメント:0
光ネットワーク準備中
 市が市内全域に光ネットワーク回線をつなげようとしている。今日は我が家にも端末が設置された。5インチ程度のディスプレイを備えた電話である。テレビ電話にもなるらしい。アンドロイドのOSを使っているので、いろいろ使い道が考えられる。弟がタブレットのアプリで一山当てようとしているので、ROMを抜き取ってリバースエンジニアリングして情報を提供してやりたい(が、そんな能力も知識もないので、自力でなんとかしてほしい)。
テレビ電話も市内は無料!
| カントリー生活 | 22:13 | トラックバック:0コメント:0
遅ればせながら「半沢直樹」
 第三セクターの監査をしていると、相方の公認会計士の先生がしきりに「半沢直樹」は面白い、銀行のことがよく分かる、と言ってくる。ドラマには興味がなく観たことがないものだから、ああそうですか、と生返事をしていた。
 帰って、少し気になったので、インターネットで中国のサーバーからこのドラマをダウンロードして、中国語の字幕入り「半沢直樹」を鑑賞した。
 第一、第二話しか観ていないのだが、これほど白黒のはっきりした銀行ドラマは珍しい。絶対こんなことはないと思いながら観ていたのだが、企業とのつきあいが豊富な公認会計士が「よくわかる」というのだから、案外本当のことかもしれない。
やられたらやり返す「裏返しだー」
| カントリー生活 | 22:27 | トラックバック:0コメント:0
また今週も忙しく始まる
 先週もばたばたと始まったような気がするが、今週も決算監査の市長説明から始まり、森林財産区の監査、午後は裁判所の調停と休む間もなく(昼食は弁当を買ったスーパーのベンチで済ませ)働いた。
 調停で一緒になった相方の調停委員は、(不動産鑑定士+司法書士+土地家屋調査士+行政書士)×数十年のベテランで、年齢・容姿以外は理想形である。
 今日の調停はこれで安心と思っていたのだが、わがベテラン調停委員は、この油断を察したのか、進行をこちらに振ってきた。慌てて、慎重に双方の言い分を聞きながら調整を図ったのだが、結局折り合いがつかず次回に持ち越しになった。次回は何とかしてこの手で解決を見たいものだ。
| カントリー生活 | 22:36 | トラックバック:0コメント:0
シルエット カメオ 失敗かも
 月極駐車場の利用者の名板を頼まれていたので、久しぶりにシルエットカメオを引っ張り出して動かしてみた。添付ソフトのシルエットスタジオがバージョンアップしているという表示が出たので、指示のままに最新版をインストールした。どういうわけかフォントがMS-mintyouとか全部欧米向けになってしまった。このソフトは縦書きができないなど、日本のことを全く考慮していないので、止むを得ないのかもしれない。だれか日本人向けのシルエットカメオ用ソフトを作ってください。
| ペーパークラフト | 22:35 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

hal8999

Author:hal8999
田舎の行政書士です。暇にあかせてとペーパークラフトにはまりたいと思っていますが、地域の衰退が心配で報酬もないのにあちこち顔を出しています。

ホームページもどうぞ。

クレーンゲーム

東急ハンズです。参考になります。

最近の記事
最近のコメント
カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ご覧いただきありがとうございます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。