中山間地で鹿や猪を相手に行政書士をしています。暇つぶしペーパークラフトや限界集落での悲哀を綴ります。

私は、こうやって行政書士で成功した(い) (仮)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
気持ちはあせれども肉体労働
 暇があればペーパークラフトを再開したいのだが、当面の暇は屋外環境整備にとられてしまう。梅雨の晴れ間はそれほど貴重なのである。
 今日は、休耕田の草刈と車2台分の洗車をした。それぞれ1時間程度なのだが、済んだらペパクラというほど体力は残っていない。結局だらだらと体力を回復し、ロスの多い後悔の一日を過ごすのである。
我が家の洗車風景
スポンサーサイト
| カントリー生活 | 22:24 | トラックバック:0コメント:0
今期最後の総会
 第三セクターの総会に出席した。市が大株主なので市長や副市長が出席しており、監査役としては気が抜けない。監査内容としては、もう一人の監査役が公認会計士なので技術的には問題はないが、市長に質問をぶつけられることが良くあるので、気が抜けないのだ。曰く「××センセイはどう思いますか」市の監査役もしているので、忠誠心が試されるのである。
 今日は株主の利益誘導について議論があり、株主から仕入れる場合、安くすべきか、株主に有利に高くすべきかが論じられた。市民の税金で作られた会社なので、株主に無理のない範囲で、会社にサービスして欲しいというのが自分の意見である。今日も綱渡りにも似たバランス感覚が磨かれている。
毎日の心象風景

 
| カントリー生活 | 22:17 | トラックバック:0コメント:0
完璧のはずがまさか
 建設業の決算変更届を建設局に提出した。なんどもチェックし完璧と思われたのだが、落とし穴があった。決算書の様式の一部が今年から変わっていたのだ。エクセルで作られた様式なので、数字だけ変えて毎年出しているのだが様式そのものが変わっていたとは。
 該当部分の様式を貰って、手書きで書き換えて受理してもらった。しばらくは「完璧」という言葉は口にすまい。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:02 | トラックバック:0コメント:0
捨てる電卓あれば・・・
 雨の中、某工場の事務員から呼び出しがかかり、行ってみると電卓の使い方がわからないという。税込ボタンがあるのだが押しても計算できないそうだ。確かにどうやっても税額などを表示しないので、ウェブで型番を入力して取扱説明書を調べて解決した。税率の登録がされていなかったので使えなかったのだ。
 ほかの電卓も登録しようとしたら、壊れているからいいという。液晶の表示がおかしいのでどうも電池が消耗しているようだ。既に代替品を注文しているというので、届いたらこの電卓を貰う約束をした。これで暗算に頼って恥をかかなくてすむ。事務機に疎い事務員も捨てたものではない。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:38 | トラックバック:0コメント:0
保育所監査
 市の監査の一環で市内の保育所の監査を行った。午前を市の担当部局、午後を現場の保育所で聴取を行ったのだが、ちょうど昼寝の時間で、大勢の幼児が思い思いの姿勢で寝転がっているのは圧巻である。
 運営を社会福祉法人に委託しているので、お互いの要望や意見を聞こうと思ったのだが、なかなか本音がでず、数字や経営実績などから判断するしかなさそうだ。今週中に十数ページの意見書をまとめなければならない。当たり障りのない意見は意味がないし、しばらく頭から煙がでそうだ。
国際色が強いわが町の保育園

 
| カントリー生活 | 22:39 | トラックバック:0コメント:0
国際交流会議
 来月行われる県主催の国際交流フェアに参加するため、各種ボランティア団体を集めて説明会を開いた。説明役の会長がドタキャンしたため、自分にお鉢が回ってきたので、しめたとばかりに、適当に説明を端折って、何とか1時間で会議を収束した。夜8時前から開く会議などこれくらいでちょうどいいのだ(日当も出ないし)。
| カントリー生活 | 22:14 | トラックバック:0コメント:0
俵藤太ばりの大活躍
 夜、寝床で読書をしていると、なにやら胸騒ぎがして、ふと横をみると15Cm クラスの百足が這っていた。慌てながら冷静に、近くにあったテレビのリモコンで押さえつけて退治できたため、大事には至らなかったのだが、布団に入られたときのことを思うと背筋が凍る思いである。
 久しぶりの夜更かし読書が、三上延の「ビブリア古書堂の事件手帖」なのだが、これが退屈な小説ですぐに寝入ってしまっていたら被害に遭っていた可能性が高い。三上氏に感謝である。
俵藤太の百足退治ああ気持ちわる
| カントリー生活 | 22:03 | トラックバック:0コメント:0
腐れ縁
 数年前に相続登記を手伝った人から、今度は抵当権の解除について質問があった。ふつう抵当権は弁済が終わってから解除するものだが、このケースでは相手方の同意があり、弁済前に解除したいとのことだった。こういう質問は司法書士にしてほしいものだが、仕方がないので法務局に問い合わせて必要書類などを相手方に回答した。もちろん報酬は相手からの感謝の言葉(だけ)である。いいことをしたあとは台風の後のように清々しいものだ。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:15 | トラックバック:0コメント:0
あとの祭りの腱鞘炎
 建設業の見積もりソフト「見つも郎」からなんとかデータを吸い上げられないかと一晩考えて、思いついたのがマスターからの抽出である。データベースだからいろいろなデータが蓄積されているはずで、そのなかに1件ごとの見積額があればなんとか利用できるかもしれない。いろいろつついた結果、「書類の合計金額」の検索というメニューがあり、思い通りのデータを抽出することができた。この間5分ほどである。しかもエクセルにデータを移せて2次利用が可能である。昨日の頭痛と腱鞘炎はなんだったんだ。プロのソフトの奥深さを知った今日この頃である。
| 行政書士事務所開設プロセス | 23:07 | トラックバック:0コメント:0
マウスのクリックで腱鞘炎になりそうだ
 建設業の決算変更届を出すために年度内の工事一覧表を作らなければならない。会社が工事別に作っていないので、こちらで作ることにした。会社が使っている「建築みつも郎」のデータを持ち帰って1件づつ開いて金額や内容を確認しているが、千件近いデータをいちいち読み出しているうちに頭と腕が痛くなった。気の利いたソフトなら見積金額一覧表などが出てもいいと思うのだが、それらしいものはまったくなく、1件ずつ見積書を作るにはすばらしいソフトだけに玉に傷である。
 頭の中では、保存データをcsv型式で保存して、データ順を解析して見積額部分を切り出すマクロを組んで、と考えているのだが、面倒くさくて、相変わらず1件ずつ確認している。いつになったら終わるのだろう。

| 行政書士事務所開設プロセス | 22:39 | トラックバック:0コメント:0
電気自動車に乗ったど
 市役所が省エネ姿勢を誇示するために買った電気自動車に初めて乗った。フル充電で120km走るようだ。聞こえるのがタイヤが地面を転がる音だけなので、道路の良し悪しが良くわかる。運転者に聞くとアクセルを吹かす感覚がないようで踏み込むと同時に急加速している。
 助手席に乗っていたのだが、バックで車庫入れするときに、隣の車が出始めていたので待つように運転者に言った。よくみると隣の車の運転者がいない。自分の車がバックしていたのだ。徐行するときはほとんど無音なので気がつかなかった。中古車市場でリーズナブルな価格になるのは何時のことだろう。
130618_1436~01
| カントリー生活 | 21:43 | トラックバック:0コメント:0
久々の農作業
 暇と言うほどではないのだが、空いた時間が出来たのでペーパークラフトをしようとしたのだが、眠気が強く集中力が懸念されたので、思い切って草刈をしてみた。
 一年ぶりの草刈機はエンジンがかからず苦労したが、それでも1時間で計画区域の除草が完了した。自分から熱中症にかかりに行ったようなものだが、汗をかいたことで眠気も吹っ飛び、仕事への意欲が再燃した。たまには肉体労働もいいものだ。右手がしびれて上がらないが、エンジンのスターターを何度も引っ張った後遺症だろう。代書屋ともあろう者が利き腕を鍛えておかなかった罰だ。
作業風景
| カントリー生活 | 22:44 | トラックバック:0コメント:0
NPO候補お家騒動
 夕方6時半にNPO化を依頼されているグループから呼び出しを受け、内情をいろいろと愚痴られた。責任者が会合に酒を飲んで顔を出す、勤務シフトを守らない、飲酒運転する等々、なかなか奥が深そうだ。
 飲酒運転については、幇助者や関係者が罰せられるので、知った以上はなんとかしなければならない。深夜10時半まで議論して、だれかが鈴をつけることになったのだが、こういう話は真偽をよく確かめた上でないと、と慎重な姿勢で臨んで、無事大役を避けることができた。行政書士は常に公平な立場でないといけないので、これでいいのだ。

| 行政書士事務所開設プロセス | 23:12 | トラックバック:0コメント:0
粗忽の司法書士、多忙な行政書士を走らす
 登記をお願いしていた司法書士から電話があり、これから法務局に行ってくれないかという。事情を聞くと、委任状に自分の名前を書き忘れて、法務局から補正要求が入ったので、地理的に近い自分が適任と判断したらしい。
 今日は午前中に第三セクターの取締役会があり、夜はNPO絡みの打ち合わせがあるので昼間くらいは楽ができると思ったのだが、内心舌打ちをしながら「もちろんです。喜んで!」と返事したのは言うまでもない。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:53 | トラックバック:0コメント:0
ETC購入、暴走族の仲間入り
 いままで妻の実家まで4時間かけてチンタラチンタラ往復していたが、ここ数回は高速道路を使うようになった。民主党がつぶれてからは高速割引はなくなったと思っていたが、どうも続いているらしい。事情通に聞いたところ、数回利用すれば元はとれるということだったので、ETCを導入することにした。
 モンテカルロの広告で5,980円だったのでこれは安いと飛びついたのだが、装着やセット料で7,000円取られた。車検証にあわせてセットするらしい。たしかに勝手にセットできるとトラックを軽自動車に擬することも出来るからと納得した。しかし7千円は高いぞ。
 帰りに、担当者が「この磨り減ったタイヤでは高速は危ないので気をつけて下さい」というので、「ETCを買う前に言ってくれ」というと(これだから貧乏人はいやなんだと)苦笑いしていた。
貧乏人の味方、最安ETC
| カントリー生活 | 22:17 | トラックバック:0コメント:0
NPOの決算に一日がかり
 NPOの決算書作成を依頼されており、今月中にだせばいいのだが、1時間で出来ると思っていたら丸1日かかってしまった。
 よくみると、前年度の未払金を全部支払っていないので、前期末の正味資産が決算書と違っており、これからいろいろ派生して、わけのわからない帳簿になっていた。
 仕方がないので、差額を雑収入にしてつじつまを合わせた。2年前からNPOの会計基準が変わり、ネットによると1/3は間違った報告書を県にだしているそうだ。過渡期ということで大目にみてもらおう。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:03 | トラックバック:0コメント:0
夜の会議はつらい
 一日の仕事が終わって、特に急ぎの電話もなく、ゆっくりできると思っていたら、夜に会議が1件あったことを思い出した。夕食後あわてて会場の集会所に駆けつけた。急いでいたので会計担当なのに資料を何も持っていかなかったので、うろおぼえの数字で回答することになった(どうでもいい数字なのだが)。
 去年行った芝植えを今年も予算の範囲内でしようということで決着したのだが、いろいろと脱線するので深夜まで会議はつづいた。よくみるとリタイア組ばかりなので時間をもてあましているらしい。ウイーン会議もこんな感じで何日も続いたのだろう。困ったものだ。
重要な会議で論壇風発する私たち
| カントリー生活 | 22:51 | トラックバック:0コメント:0
ハード草刈
 地デジになろうが衛星放送が盛んになろうが、我が難視聴地域は共同アンテナが命である。
 朝から共同アンテナケーブル支柱周辺の草刈に駆り出された。メンバーは4人で自分以外の3人は後期高齢者である。この3人が半端なくプロで、草刈機やノコギリ、鉈(なた)を使いこなして、電柱周辺の雑木を切り倒していく。自分は後から枝打ちをして枝を束ねていく係りである。
 2時間半かけてやっと作業が終了した。いちど休憩をしたのだが、話題が醤油の配給とか、牛を殺して食べた話とか、歴史的なことなのでついていけなかった。唯一納得できたのが、今あのときほど米(こめ)が強ければ、というため息だった。
| カントリー生活 | 22:10 | トラックバック:0コメント:0
同窓会狂詩曲
 夜中に、同級生の女性から電話がかかってきた。前の同窓会で住所変更を言っていたのに旧住所で送ってきたのは失礼だとお怒りの電話である。
 15分あまり説得を試みたのだが、みんなには会いたいが、抗議の意味で欠席するとのことであった。欠席の理由はどうでもいいのだが、欠席されることが十分にダメージになっている(明日は会場のホテルに予定人員半減の通知をすることになっている)。
 
| カントリー生活 | 22:30 | トラックバック:0コメント:0
パソコンSOS
 同時に2ヶ所からパソコンの調子が悪いとSOSが入った。自分が売ったパソコンでもないのに、どうして相談に乗らなければならないのかわからないのだが、とにかく来てくれと言う。
 1ヶ所は、インターネットがつながらなかったのだが、モデムの電源を入れなおすことで解決した。もう一方は、ノートパソコンのキーを押すと関係ない数字がでるというので、とりあえずデスクトップのキーボードをつないでみろと電話で指示したところ、連絡がないのでどうなったか良くわからない。
 両者とも有償とは考えてもいないようで、請求書を送って遠くから様子をみてみたいものだ。
imagesCARZT6UI.jpg
| カントリー生活 | 22:43 | トラックバック:0コメント:0
久々の出張残業
 自宅で仕事をしていて深夜になることは日常茶飯事だが、今日は相手先の事務所で22時までつかまってしまった。明日、建設事務所の調査が入るので書類整理に駆り出されたのである。工事種類ごとに契約書と見積書、領収書等をチェックするのだが、途中で変更したり、値引きしたりでなかなか机上で考えたような整理ができない。
仕様変更を値引きで対応していたり、契約書がなかったり、結局ないものはないで開き直るしかないという結論になった。安直に構えて廃業する羽目にならなければいいのだが。

| 行政書士事務所開設プロセス | 22:50 | トラックバック:0コメント:0
同窓会幹事
 8月に開かれる同窓会の幹事をしている。今夜の幹事会は欠席者に対する電話攻撃である。とくに某女性幹事の出席要請は柔軟な表現でありながら高級布団の押し売りにも似たハイテクニックである。曰くあなたのために開催したのに、曰くみんな待っているのにあなただけが出られないなんて、万障繰り合わせなくてはという気分にさせる。欠席者が根負けして出席に変更したとき、みんなで万歳をした。どうみても選挙事務所である。
| カントリー生活 | 22:14 | トラックバック:0コメント:0
雨中の草取り作業
 今日は、関与する第三セクターが主催する草取り大会である。前日から雨なのでまさか決行はないだろうと思いながら、確認の電話を入れるとちゃんと行いますとの返事。
 車で30分の場所だが、ぎりぎり駆けつけて雨の中、合羽を着けての草取り作業である。総勢240人規模の行事なので法則どおり70人あまりはサボっていたようだが、自分もその一人である。
 カメラを持って行ったのだが、雨にぬれても損なので取り出さなかった。故障でもしたら泣きっ面に蜂だ。午前中をかけて土手の草取りと芝桜の移植を行った。ボランティアをするととても気持ちがいい。ずぶぬれのスニーカーや破れてしまった合羽の買い替えも全部自前である。いっそ清々しささえ覚える、雨中の草取り作業であった。
真っ黒になって働くわたし達
| カントリー生活 | 22:20 | トラックバック:0コメント:0
案外重宝したキャドライター
 数年前に、解散した設計会社の社長に貰ったガラクタ(玉石混交)のなかにCADLINERというのがあった。製図版で活字を入力するときに使う機械である。プリンタと違い、新聞紙のような大きな紙にも書ける(打てる)のが特徴である。
 今回、ファイルの表紙に直接印字する必要があり、倉庫から引っ張り出してきた。昔のワープロのような使い勝手なのですこし手間取ったがなんとか印字することができた。専用のペンはもう売っていないし、どうしようかと思ったのだが、手元にあった百均の24色サインペンがちょうど軸の径が同じで助かった。暇ができたらこれでもっと遊んでやろう。 
CADLINER
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:06 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

hal8999

Author:hal8999
田舎の行政書士です。暇にあかせてとペーパークラフトにはまりたいと思っていますが、地域の衰退が心配で報酬もないのにあちこち顔を出しています。

ホームページもどうぞ。

クレーンゲーム

東急ハンズです。参考になります。

最近の記事
最近のコメント
カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ご覧いただきありがとうございます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。