中山間地で鹿や猪を相手に行政書士をしています。暇つぶしペーパークラフトや限界集落での悲哀を綴ります。

私は、こうやって行政書士で成功した(い) (仮)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
なにが悲しゅうてこんなものを
 わが町は少子高齢化が進み、子供や青少年の姿を見ることがあまりない。ある人からチラシを数枚預った。バレンタインデーの合コンのチラシである。参加資格は20歳以上の独身男女。自分の知っている独身者はだいたい70~80代で、ほとんどが死に別れである。
 チラシを渡しても行ってくれるかどうかも不安だが、行ってくれても「わしらの若い頃を語る会」とか御詠歌の合唱にならないか更に心配である。
独身老若男女のセーフティネット
スポンサーサイト
| カントリー生活 | 22:47 | トラックバック:0コメント:0
あわや会長に
 国際交流協会の理事会前に、事務局長から「会長が辞めるかもしれない。後は副会長が・・・」という話がでてきた。だいたい副会長は何もしないでいいからと言われて渋々引き受けたのに、これは陰謀だ。
 理事会ではひたすら会長を盛り上げて辞意が言い出せないように議題を引っ張っていった。おかげで会長の辞意表明は回避できたが、いつまたぶり返すか分からない。はやく先手を打たなければ。
熱心に議論する我々


 
| カントリー生活 | 22:44 | トラックバック:0コメント:0
映画「書道ガールズ」
 昨日の書道パフォーマンスに刺激されて、録画したまま放っておいた映画を観た。女子高校生の書道に対する情熱と友情を描いたもので、ステレオタイプではあるが、実話を元にしているというので可としよう(なぜか上から目線)。
書道ガールズ
| 映画 | 22:30 | トラックバック:0コメント:0
青少年の意見を聞く会
 社会教育委員をしているためいろんな催しにお誘いがある。忙しいが全部断るのも悪いので、ときどき出席している。この会も断りきれずに出席したものである。
 ところが、久々に目にした小、中高生は、夢を語り、社会的責任を自覚し、なかなか立派である。
 書道パフォーマンスや元教育長の講演とともに約3時間を楽しく過ごすことができた。
 明日も市民文化祭の開会式に呼ばれているが、これは挨拶ばかりであまり期待できない。目立たないように退散する予定である。
書道パフォーマンス
| カントリー生活 | 19:14 | トラックバック:0コメント:0
 久しぶりに農業会社を訪れると、税理士の先生が帳簿と悪戦苦闘していた。この会社は資金的にルーズで、1年のほとんどを借金で暮らして、米の収穫期に返済するという変則的な経営をしている。規模的にはたいしたことはないが、税法上はいろいろやりくりをしないといけないらしい。農協とずっと電話で議論していた。後で聞くと、奨励金が消費税の対象となるかどうかでもめていたようだ。自分も領収書がないとかではなく、こういう高度な議論を交わしたいものだ。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:48 | トラックバック:0コメント:0
ペーパークラフト展示即売会
 近所の障がい者施設が経営する古民家風カフェが、ペーパークラフト展開催中という看板を上げていた。女性向けの店なのでなかなか入りにくく、電話で内容を聞いてみたら、こよりのようなパーツで花をつくったりするペーパークラフトらしい。展示即売で1週間たつがだいぶ売れてあまり残っていないと言っていた。そうなると当然この店にペーパークラフトを卸そうと思うのだが、果たしてバイクや戦車のペパクラが売れるだろうか。
| カントリー生活 | 22:57 | トラックバック:0コメント:0
忙しいときは忙しい
 今日は特に予定はなかったのだが、午後になってあちこちから電話がかかり、結局4件の仕事を明日の昼までに仕上げることになった。ひとつは市に対する農業事業の要望書で、いろいろ農業の問題点を書き連ねていたら3ページになってしまった。半分くらいに絞り込まないと読んでもらえないが、あまりのめりこむと他の仕事をする時間がない。こうして4件の仕事はいずれも中途半端になってしまうのである。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:42 | トラックバック:0コメント:0
仮想棚卸法
 会計事務を手伝っているうどん屋から、税理士が棚卸の数字を教えろと言ってきたが何のことか、と連絡があった。棚卸とは決算書を作るときに年度末でどのくらい在庫があるか調べるもので、この店の場合、うどん玉とか米とかの残量である。
 当然、何も調べていないので、逆算して年末の在庫を推計することになった。うどん1杯にうどん玉が1個というのは分かるのだが、他の材料(肉うどんの肉や出汁の量など)は本人にも分からない。
 結局、年末は年始の休みが長いのでほとんど在庫は持っていない(本当は自家消費)ということでお茶を濁すことになった。ということで、いまだにうどん1杯の原価が分からないでいる。大丈夫だろうか、この店。

| 行政書士事務所開設プロセス | 22:59 | トラックバック:0コメント:0
町民マラソン大会
 町民マラソン大会が開かれた。曇りで風もなく絶好の運動日和だったのだが、我々ボランティアは焚き火の周りで動く気配はない。
 開会式になって、渋々配置についた。自分は3Kmコースの折り返し点での誘導員である。もちろん1.5Kmの距離は車で送り迎えを要請した。道路端で2時間、子供たちが通過する姿を見ながら、ひたすら無事故(怪我でもさせるとあとが面倒)で終わることを祈っていた。
P1060360.jpg
| カントリー生活 | 22:13 | トラックバック:0コメント:0
男の料理教室(巻き寿司の巻)
 今日の料理教室は、巻き寿司と筑前煮である。具は巻き簾からはみ出すし、指導のおばさんが海苔の長さに最適な直径を明示しないものだから、巻き簾込みの巻き寿司ができてしまった。そこはプロのおばさんで、ぎゅっと巻き直すとなんとか形になった。さすがは食育指導員である。
 こんどは、もっと簡単なはずの握りに挑戦しよう。
案外おいしい自作巻き寿司
| カントリー生活 | 22:40 | トラックバック:0コメント:0
ワカモンの主張
 市教委主催の「ワカモンの主張」が開かれた。9人の30代の男女が、地域内でイラストレーターや農業に就いて活躍しているさまを披露してくれた。
 業種も経歴もさまざまだが、ほとんどの人がいったん市外に出て、やがて帰ってきて開業しているという共通項がある。地元が受け皿となれるよう、インフラを急ぐ必要があることを痛感した。
ワカモンの主張

| カントリー生活 | 22:14 | トラックバック:0コメント:0
今年も建設業は大変だ
 建設業の組合から、会費未納の会社があるので分割で回収する契約書を作ってほしいとの依頼があった。気軽に引き受けたのだが、未納の会社はよく内情を知っている会社だった。自分もこの会社の未収金をいくばくか抱えており、債権者欄に自分の名前を小さく書き加えようかと思ったほどだ。
 阿倍さんが早く動かなければこちらにもとばっちりがくるので、早くなんとかしてほしいものだ。
とりあえず1兆円私にまわしてください。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:25 | トラックバック:0コメント:0
チャンスはあっても資格がない
某中学校の校長先生から建物の登記を頼まれた。銀行から融資を受けるのに自宅が未登記なので担保設定ができないため、一連の処理をお願いしたいとのことだった。
 悲しいことに、建物の実測図作成、表示登記、保存登記、抵当権設定登記、いずれも土地家屋調査士、司法書士のお仕事で、行政書士の出番はない。
 自分が受けても知り合いに仕事を外注するだけで実入りはないのだが、せっかくのご指名なので引き受けることにした。これらの専門家からお中元やお歳暮は貰ったことがないのだが、今年は期待できるかもしれない。
| 行政書士事務所開設プロセス | 20:52 | トラックバック:0コメント:0
映画「リミットレス」
 ペパークラフトをしながら外国映画を観るのは(英語が堪能な自分でも)集中力が途切れて大変なのだが、この映画(衛星放送)は吹替えなので助かった。
 さえない主人公が、非合法の錠剤を飲むと脳が活性化して語学は堪能になり、情報処理能力が高まり株価の分析が成功し、セレブの仲間入りを果たし、すべてがうまくいくのだが、クスリがきれるととんでもないことになる。この辺は想定内なのだが、ラストは思いがけなかった。
 普段の自分は脳みそを100%活用しており、こんな薬を飲んでも効果は期待できないのだが、いま勉強している簿記1級がよく分からないので、1錠でも貰えるとちょっとうれしい。
クスリでIQが1300になります。欲しいっす。
| 映画 | 22:12 | トラックバック:0コメント:0
恒例のとんどが一日がかり
 毎年この時期はとんど祭りがあり半日程度つぶれるのだが、今年はどういうわけか朝8時半から夕方4時半まで付きっ切りだった。早く切り上げてペーパークラフトに取り掛かりたいのだが、とんど焼きの竹が灰になっても誰も解散せずぐずぐずと居残り、結局近所のおばさんが夕食の準備をしたいというまで地区民のほとんどが焚き火の回りを囲んでいた。なんという無駄な時間だ。だからTPPが始まるとオタオタするんだと日本の農政を危ぶみながら、じっと解散を待つのであった。
今年のとんどはこの直後横転した。安部政権は大丈夫か。
| カントリー生活 | 20:47 | トラックバック:0コメント:0
セレブの流行りは太陽光発電
 関与先の板金工事会社社長が、先日太陽光発電のモジュールを屋根に上げたのだが、雨漏りでもすると場所を特定するのが大変だというようなことを話していた。たしかにモジュールを全部はがしてみないとわからないのかもしれない。社長はリスクが多い仕事なので気を使うと言っていた。
 その話も済まないうちに、自分も太陽光発電で儲けてみようと思っていると話し出した。耕作放棄地を持っているので、そこに50kwくらいの発電設備を設けて売電で稼ごうというのだ。1kw30万円くらいなので、1500万円の投資で年間150万円くらい儲かるらしい。年利10%である。水は引くきに流れ、金は高きに流れるという見本である。
| カントリー生活 | 22:05 | トラックバック:0コメント:0
懈怠金
 法人が取締役変更などの登記を怠るとその程度によって懈怠金が課せられる。先日、数年分の登記を請け負ったNPO法人から裁判所から罰金がきたと文句を言ってきた。登記をしたのは司法書士だが自分が窓口となっているので矛先が向いてきたのである。
 設立以来まったく理事の異動や重任(再任のこと)登記を行わなかったNPO法人に非があることを説明するのに10分もかかってしまった。最後には、最初に聞いていればなんとかしたのに、というので安部総理でも無理でしょうと答えておいた。この理事長は他にも株式会社を持っているのでちょっと心配だ。
| 行政書士事務所開設プロセス | 21:58 | トラックバック:0コメント:0
久々のペパクラ三昧
 久々にペーパクラフトに集中することができた。昨日が不完全燃焼だったので、今日は電話線を抜いてでも専念しようと思っていたのだが、案に相違してたいした電話もなく6時間くらいペパクラにつかうことができた。
 さすがに平日に6時間も遊んでしまうと、仕事が心配になって、関与先に決算状況や仕事の進捗状況をこちらから電話してしまった。仕事人間が芯まで染み付いてしまっている小市民なので、こうでもしないと眠れないのである。
| ペーパークラフト | 22:58 | トラックバック:0コメント:0
趣味と仕事は両立しない
 自営業とはいいながらペーパクラフトをしながら仕事をするというのはどちらも非効率だということがわかった。一時間おきにいろんな人から電話があると対応のために手を休めなければならないし、終わっても気が散ってペパクラに没頭できない(仕事のほうに没頭することは滅多にない)。
 かといって土日も同じような状態だし、いつペパクラをすればいいんだと怒鳴りたくなる。今日は某お得意先からipadの充電ができないとお呼びがかかった。自分のを代わりに貸し出したが、いったい自分が何屋なのかわけがわからなくなった。

 
| 行政書士事務所開設プロセス | 21:55 | トラックバック:0コメント:0
プリンタインクの詰め替え
 ペーパークラフトの印刷をしているとプリンタのインクがすぐになくなる。これが心痛の極みなのだが、ここ数年はジェネリックのインクを使って重宝している。政府もジェネリックを使えとうるさいので少しは役に立っておこう。
 今回、1年ぶりにインクを買い換えるにあたり、リセッタなるものが出来ていることを知った。ジェネリックのインクでは残量が確認できず、時々プリンタのカバーを開いて目視確認しなければならなかったのだが、インクタンクのICを更正して純正と同じようにプロパティで確認できるようになるらしい。景気がよくなったら純正を買うことを心に誓いながら、アマゾンの「カートに入れる」ボタンを押すのである。

| ペーパークラフト | 22:34 | トラックバック:0コメント:0
世の中は仕事モードに入ったが
 世間が働き始めたころ、好きなことをして遊ぶのが自営業の真骨頂である。一日ペーパークラフトをして過ごそうと浮き浮きしていたら、建設会社からは呼び出しがかかるわ、農業委員がくるわ、市役所から電話があるわでとうとう何もできなかった。今度からは携帯の電源を切って没頭することにしよう。それにしてもそんなに用事があるなら暇な正月にかけてくればいいのに。まったく何を考えているんだ世間は。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:03 | トラックバック:0コメント:0
見直したぞ法務局(の受託サービス)
 正月に調べ物をしていて不動産の登記を確認する必要がでてきた。1月4日に登記情報提供サービスで調べても該当なしとなって確認することができない。そこで登記供託オンライン申請システムを使って謄本を取り寄せることにした。1月4日の17時に申請を完了し、すぐに料金をネット銀行から振り込んだ。来週には入手できると思っていたら、翌日5日(土曜日)に郵送されてきた。当日に発送したらしい。登記情報提供サービスの要約書(395円)よりは高額だが法務局で買う謄本(700円)よりは安い。こういう法務局のサービスは民間企業で受託しているらしいが、役人が絡まなければうまくいくという見本のようなサービスである。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:12 | トラックバック:0コメント:0
それでもぼくはやってない
 会計記帳をしているうどん屋に先月の伝票を取りに行ったら、昨夜泥棒が入ってさっきまで警察がうろうろしていたとのことだった。
 反射的に出た言葉が「私ではありません!」だったが信じてもらえただろうか。裏口のノブが壊されたらしいが、自分も裏口から出入りしたことがあるし、指紋も残っているかもしれない。いろいろ悪事を重ねているので逮捕されるならたぶん別件だろう。しばらくはおとなしくしていよう。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:13 | トラックバック:0コメント:0
仕事が一番
 板金会社の社長に呼ばれて自宅に出向くと、コタツで図面をにらみながら呻吟していた。7日から太陽光発電のユニットを屋根に設置しなければならないのだが、つなぎ方がわからないうえに仕事をしないから風邪をひいたとぼやいていた。
 自分は電気工事士の資格はあるのだが、ペーパーライセンスなので実物と説明書を見ないとわからないと正直に答えておいた。あまり何でもやりますというと屋根に上らされる恐れがあるからだ。
 この社長の相手のほかにも戸籍謄本をとったり書留をだしたりと休み明けは仕事が多い。なまじ休んでスケジュールを気に病むよりも仕事をしているときが一番だ(適度な報酬を伴って)。
こんな高いところで作業するなら落ちて死んだほうがましだ
| 行政書士事務所開設プロセス | 21:58 | トラックバック:0コメント:0
無為徒食
 正月気分も抜け、仕事モードに入らないといけないのだが、ペパクラが計画通りにいかないので気分が優れない。今日一日はぼんやりと過ごしたのだが、テレビ番組がいかにくだらないか実感した。腰を落ち着けて映画を観る余裕もなく、一日損した気分だ。
 
| カントリー生活 | 20:34 | トラックバック:0コメント:0
映画「どら平太」
 朝、衛星放送で早いうちに始まった映画なので、終わってもまだ一日中仕事ができると思い、つい見入ってしまった。役所広司扮する新任奉行が、赴任期間中に持ち前の行動力で街のギャングをやっつけて、同僚に知られることなく街を去るという痛快ストーリーである。町人の顔役に切腹を迫るという時代考証が正しいかどうか知らないが、観客がそういう些細なことに気がついてはいけない映画である。
大抵のことを金で解決するどら平太
| 映画 | 22:39 | トラックバック:0コメント:0
正月早々指人形
 シルエット・カメオの切取精度が想定外だったので、現実逃避をして指人形を作ってみた。この程度なら機械は要らない。町内の産直市に出品して日銭を稼ごうと画策している。正月にふさわしい実業家の夢である。
この3匹でお話を作ってください

| ペーパークラフト | 22:23 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

hal8999

Author:hal8999
田舎の行政書士です。暇にあかせてとペーパークラフトにはまりたいと思っていますが、地域の衰退が心配で報酬もないのにあちこち顔を出しています。

ホームページもどうぞ。

クレーンゲーム

東急ハンズです。参考になります。

最近の記事
最近のコメント
カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ご覧いただきありがとうございます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。