中山間地で鹿や猪を相手に行政書士をしています。暇つぶしペーパークラフトや限界集落での悲哀を綴ります。

私は、こうやって行政書士で成功した(い) (仮)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
富士通プリンタ PS5110B
某市の決算監査をしていると、非常に高価なプリンタを購入している。市民税の通知などにつかうのだそうだ。超高速プリンタのようで、先日の選挙のとき、前日までの期日前投票の結果を印刷した選挙人名簿を翌日の投票開始時間までに各投票所に届けるのに一晩で印刷して重宝したそうだ。なるほどそういう使い方もあるのか。家庭用プリンタの千台分の値段は伊達ではないようだ。
富士通 PS5110B
スポンサーサイト

テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

| 行政書士事務所開設プロセス | 23:02 | トラックバック:0コメント:0
月下美人
 弟が、月下美人が咲きそうだといって写真を送ってきた。3枚の連続写真は3日毎に撮ったもののようである。徐々に咢(がく)が伸びており花が咲くというより異形のモノが降臨するのではと思ってしまう。弟一家が消滅しなければいいのだが。
月下美人1日目

月下美人3日目

月下美人6日目

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

| カントリー生活 | 22:23 | トラックバック:0コメント:0
「蛇は嗤う」スーザン・ギルラス
 この長崎出版による海外ミステリGem Collectionシリーズは、冒頭にジャンル、時代背景、登場人物、プロットから作者のスタイルまで説明をしてくれて、あげくに、「では、これから読み進める前に概要を簡単に説明します。作品を読む前に概要を知るのはいつもプラスになります。(以下略)」と犯人以外は全部わかる仕組みになっている。
 ライアン・クロフォードは、(中略)不可解な事件に巻き込まれる。(中略)疑いの目を差し向けられ(中略)銃殺された第二の犠牲者が(中略)フランシスしかいなかった。(中略)いよいよ二人でまだ見ぬ真犯人に対峙する(中略)予想だにせぬ結末が待ち構えていた。

テーマ:推理小説 - ジャンル:小説・文学

| 小説 | 20:59 | トラックバック:0コメント:0
垂涎の的サーバー群
 市の監査で、視察と称して電算室を見学した。7年前の構築なので更新期を迎えており、取替えには数億円かかるという。これだけ取り替えるときにはラック1本くらいなくなっても分からないだろう。早く景気がよくなって取り替えてほしいものだ。
サーバー室

テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

| カントリー生活 | 22:55 | トラックバック:0コメント:0
地域グラウンドゴルフ大会
8月に行われる地域グラウンドゴルフ大会の打合わせ会に出席した。19時から21時までルールや景品、コースの作り方まで教わって、いちどもプレーしたことがないのだがベテラン気分になった。
 危惧したとおり、若手なので景品の買出しから計算集計まで押し付けられた。もう少しで準備運動の指導までやらされそうになったが、自分は以前ラジオ体操で全身筋肉痛になったほどの硬骨漢なので、固辞して勘弁してもらった。
 景品の買出しは地元の商店でという制約があるので、醤油(小瓶)かカップラーメンが有力である。大会に参加できないので、なんでもいいのだが。

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

| カントリー生活 | 23:45 | トラックバック:0コメント:0
今日から決算監査
 久しぶりに9時出勤5時退社のサラリーマンの気分を味わった。猛暑の中、電気代を気にせずに涼しい環境に居られるのはありがたいのだが、朝から数字の確認とヒアリングでいささか疲れてしまった。これが2週間続くのだがどうなることやら。薄給とはいえ金儲けに王道はないことを実感するのである。

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

| カントリー生活 | 22:23 | トラックバック:0コメント:0
児童水泳大会
 自分が関係する体育協会の主催で小学生の水泳大会が開かれた。自分は着順確認係である。先生がいちおう計時はするのだが、着順と記録が食い違っていては一大事なので、特に設けられた特命係である。以前、ウチの子が早かったのに記録では負けていると父兄から文句が出たため設けられたらしい。
 今回も、疑惑の計時が数回あり、事実上の着順に合わせた計時の修正が行われたようだ。ワールドカップでもミスがあるのだから、小学生の水泳大会でそこまでしなくてもと思うのだが、モンスターペアレントが相当怖いらしい。
水泳大会

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育

| カントリー生活 | 21:09 | トラックバック:0コメント:0
貧乏商談
 時々、仕事をもらう建設会社の専務から相続の仕事を貰った。依頼者は専務の従兄弟で、山の中腹に田舎でも大きめの新築建物に母親と住んでいる。土地の相続で父から母と子供に移るもので親族は近所に住んでおり、書類作成に問題はない。筆数が多いので登記簿調査に数万円かかってしまう。これを立て替えるのが難点である。
 報酬を胸算用していたら、当主は失業中で、来月には農機具販売店に就職するとのことだった。逆に農機具を売り込まれそうなので、早々に退散した。管でも小沢でもいいから早く景気回復を果たしてほしいものだ。

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

| 行政書士事務所開設プロセス | 23:40 | トラックバック:0コメント:0
地区別市長懇談会
 今夜、市長を招いて地区別市長懇談会が開かれた。市長や幹部が各地区を回って、意見や提案を聞こうという試みである。
 市長は建設的な提案をしてもらいたいのだが、実際は苦情とミクロな要望である。
 今回は暑くてみんな気が立っていたのか、市長が声を荒げたり、副市長が「質問者はもっと勉強して質問しろ」とか、素人相手に大人気ない対応が面白かった。
 

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

| カントリー生活 | 23:26 | トラックバック:0コメント:0
中古パソコンで一儲け
 懇意にしてもらっている社長のパソコンが壊れた。同じような現象が町内で2件起きているので、どうも雷のサージ電圧が原因らしい。
 社長は、「直らなければ、個人的5年保障で安い中古品を手に入れてほしい」という条件を出してきた。中古品を買うのを任せるから5年間は保障しろということらしい。
 中古品の2倍の額で斡旋すればリスクは回避できるのだが、予算がノートで4万円以内なのでちょっと難しい(2万円で入手しなければならない)。断りたいが、断れないしがらみがあり、この忙しいのにオークションで探しまくっている。

テーマ:パソコンを安く購入! - ジャンル:コンピュータ

| カントリー生活 | 23:37 | トラックバック:0コメント:0
「上と外」恩田 陸
 南米のG国でジャングルに放り出された兄妹のサバイバル冒険譚である。小学生と中学生の兄妹が、日本語の得意な現地の少年に助けられながらとはいえ、ジョーンズ教授なみの冒険をしながらジャングルを脱出するのは現実味がない。現地の成人式(通過儀礼)で、ジャガーを避けながら隠された壷を見つけて、石を入れていくという試練は、どうもゲームの原作狙いではないかと邪推する。タイトルの由来を解説に期待したが、何も触れられていなかった。アナグラムだろうか。なんとも釈然としない小説である。

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

| 小説 | 23:23 | トラックバック:0コメント:0
一難去ってまた一難
 株の相続人探しが一段落したので、証券会社に相続手続書の送付を依頼した。これに全員の印判と印鑑証明書がそろえば完成である。遠隔地が多いので、みんなに1枚づつ郵送して返ってきたのをまとめて証券会社に出せばいいと思っていた。ところが証券会社によると全員が一枚の用紙に書く必要があり、継紙があれば割印が要るという。大勢が押印したあと誰かが紛失したり汚損すると一巻の終わりである。もうこれは証券会社のイジメとしか言いようがない。○洋証券なんか大嫌いだ。

テーマ:今日のお仕事 - ジャンル:就職・お仕事

| 行政書士事務所開設プロセス | 17:05 | トラックバック:0コメント:0
業務停滞
 今日が祝日であることをすっかり忘れており、役所から郵便局までいろいろと計画していた仕事が延期になってしまった。来週からは某市の決算監査で半月ばかりサラリーマンをする必要があり、どうしても今週中に仕上げておかなければならないのだ。祝日なんか大嫌いだ。みんな365日働けばいいのに。

働けど働けど我が暮らし

テーマ:今日のお仕事 - ジャンル:就職・お仕事

| 行政書士事務所開設プロセス | 22:36 | トラックバック:0コメント:0
葬式外交再び
 先日、葬儀のあったお宅から早速相続の相談があった。相続人が3名だけのようなので楽勝である。相続人を誰にするか検討するとのことなので、あとは逃げられないよう情報を小出しにしてつなぎとめる必要がある。最近は、仕事を途中でやめる依頼人が多いので、こういうテクニックばかり上達するのである。

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

| 行政書士事務所開設プロセス | 23:04 | トラックバック:0コメント:0
「ひそやかな復讐」ドナ・タート
 どなた、といわれても寡作なのでほかに作品を知りません。
 12歳の少女が、10年前に殺された兄の復讐を企て、犯人探しを行うというものである。舞台が70年代のアメリカ南部なので、中流白人家庭>黒人家庭>白人極貧家庭の差別の図式がはっきりでている。チャンスをものにできなかった白人は、もともとチャンスのない黒人に劣るというものである。
 12歳の少女を中心に、子供を殺され廃人のようになった母や気丈な祖母、ジャンキー、犯罪者、宣教師などが入り乱れて、物語を展開するのだが、文庫本2冊、厚さ5センチは長すぎる気がする。

テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

| 小説 | 19:39 | トラックバック:0コメント:0
一宿一飯4千円
 昨日、動物病院で散財させてくれた仔猫が、保護していた段ボール箱から居なくなった。親猫がいつでも連れて逃げられるように上部を開けておいたのだが、自分ではよじ登れないので、きっと連れて逃げたのだろう。 
 後に残ったのは2,200円の専用粉ミルクと800円の哺乳瓶である。あのとき医者に3日分だけ下さいと言えばよかった。来客の際、コーヒーに入れて出すつもりなので無駄にはならないのだが。
黒猫



テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

| カントリー生活 | 18:11 | トラックバック:0コメント:0
動物病院
 屋根裏で拾った野良仔猫が牛乳を飲まないし、ホームページにも専用のミルクでないと害があるようなことが書いてあったので、苦慮の末断腸の思いで町内の動物病院に連れて行った。診断によると生後1週間に満たないくらいで、今後低血糖による痙攣などを起こす恐れがあるのでブドウ糖液と注射器を(売って)もらった。粉ミルクと哺乳瓶、初診料を合わせて4千円である。我々は当分医者に行けない。
私は猫になりたい

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

| カントリー生活 | 17:02 | トラックバック:0コメント:0
子猫救出作戦
 2,3日前から台所の天井裏で猫の鳴き声がしていた。野良猫が天井裏で仔を産んだらしいのだが、母猫が放置したらしく鳴き声が絶えない。このまま死なれては寝覚めが悪いので、屋根に上がり、羽目板の隙間から手を入れてデジカメで周囲を確認しつつ子猫を探した。
あちこち写しているうちに子猫を発見。屋根のトタン板をめくりあげて救出した。通夜の時間が迫っていたので、そのままにして外出していたら大雨が降ってきた。万事窮すである。
屋根裏の散歩者

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

| カントリー生活 | 22:54 | トラックバック:0コメント:0
葬式ウィーク
 先週両隣の集落(講中)で葬式があり、今度は我が集落の番である。今朝未明に亡くなって、斎場の都合で明日が通夜、明後日が葬儀である。早朝6時に集合し打ち合わせを9時まで行い、夕方5時から7時まで再度確認。明日は15時集合で18時の通夜に備え、明後日は10時の式に7時集合である。サミットでもこれほど打合わせや下準備はしないだろう。サラリーマンが近所の葬式で3日休むと言えばぜったい嘘をついていると思われる。都会人が田舎を嫌がる気持ちがよくわかる一日であった。写真は先週行われた葬式の模様である。
ちょっと宗派が違いますが似たような規模です

テーマ:生活に役立つ情報 - ジャンル:ライフ

| カントリー生活 | 21:05 | トラックバック:0コメント:0
気分はナイアガラ
 我が地域の振興会が至宝としているのが近所の滝で、これを中心に地域の活性化を目論んでいる。普段は滝だか溝だか分からないのだが、今日ばかりは違う。大雨の影響で威風堂々と小さいながらも一人前に水しぶきなどを上げており、ちょっと感動した。普段の滝を見ていればなぜ感動しているか一目瞭然である。

s-P1030541.jpg
s-IMG_0901.jpg

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

| カントリー生活 | 22:25 | トラックバック:0コメント:0
選挙の秘密兵器
 今日は選挙の日なので、雨の中投票に行って、夜結果を確認したのだが、見事に死に票になってしまった。昔から試合を見に行けばひいきチームが負けてしまうというジンクスを持っていたのだが、まだ生きていたようだ。次の選挙ではどこかの陣営に雇ってほしいものだ。

テーマ:本日のニュースより - ジャンル:政治・経済

| カントリー生活 | 23:07 | トラックバック:0コメント:0
介護プログラムに参加
 我が市は、少子高齢化対策のため、市民参加の介護ボランティア計画を市長が打ち出しており、定期的に研修を行っている。
 平日の昼間なので主婦がほとんどである。こういうところに男が参加するとどうしても中心的にならざるを得ない。仕方なく、ブレーンストーミングの司会をしたり発表をしたりで大変な目に会ってしまった。いずれ講師側に回って報酬を得たいものだ。
介護はお互いさまの精神。なるほど。

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

| 行政書士事務所開設プロセス | 23:10 | トラックバック:0コメント:0
市会議員から受注してたのに
 LLP(有限責任事業組合)の設立をしたいのだが、といって某市会議員から相談があった。聞くと、いろんな団体を会員にして、市から受注できるような組織を作りたいとのこと。
 LLPは目的をもった時限組織なので、目的を達成すれば解散することになり、議員の目的とはすこしずれてしまう、と説明したら、さすが専門家と納得された。面目躍如である。しかし、組織を設立するのはもう少し考えてみようということになり、自分で仕事を潰したようなものである。

テーマ:仕事 - ジャンル:就職・お仕事

| 行政書士事務所開設プロセス | 23:02 | トラックバック:0コメント:0
カーナビ Panasonic GP-1、ゲット!
 行きつけの電器店のゴミ箱で再び貴重品をいただいてしまった。前回のパソコンのようなぬか喜びではない、本物のカーナビである。2002年の発売で、歩行ナビにもなり定価17万円のスグレモノである。
 しかし、ゴミ箱に捨ててあったのはやはり訳があり、時々電源が落ちるのである。リモコンがなく、現在地しか表示できない(しかも1cm=100m)のも致命的である。幸いAV入力端子があり、モニタとしては使えるが、時々電源が落ちる癖は直っていない。早く本物ののカーナビを手に入れたいものだ。
カーナビ GP-1

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

| カントリー生活 | 21:04 | トラックバック:0コメント:0
ウォンドルズ・パーヴァの謎
 イギリスの片田舎で起こった殺人事件を精神分析学者のおばあさんが解決するというもの。小柄でしわくちゃ、鷲のような目をして気味の悪い声で笑い、警察からはキ印の婆さんと呼ばれるキャラクタが新鮮である。

テーマ:文学・小説 - ジャンル:小説・文学

| 小説 | 21:54 | トラックバック:0コメント:0
「逃亡者」折原 一
 15年間逃亡を続けた福田和子を模したような、折原一にしては芸のない展開が延々と続く。いくつかの逃亡先の一つとして自分の近所の田舎都市が出てくるので、それはそれで素直に嬉しい。
 最後になって意外な展開を迎えるので、それまで読む気力が萎えなければいいのだが。

テーマ:文学・小説 - ジャンル:小説・文学

| 小説 | 21:39 | トラックバック:0コメント:0
今日は恒例「川掃除」
 田舎では、日曜日には毎週のように行事がある。今日は近所の川掃除である。男衆は除草、女性は缶拾いに精を出している。連日の雨で中止になるかと期待したのだが、こういうときに限って梅雨晴れである。
 作業後のうわさ話で、近所のおばあさんが仏壇詐欺に遭って3万円取られたとか、昨夜の救急車は誰それの家で、くも膜下出血だったとか、警察や医者より詳しい情報を得ることができる。やがて尾ひれがついて、仏壇を盗まれたとか、もう駄目らしいという話になるのは娯楽の少ない田舎では仕方のないことである。
(注:仏壇詐欺というのは、「仏壇を拝ませて下さい」と上がりこんで、念仏代としてお金を要求する輩のことである。(注の注)お坊さんのことではありません(汗))
川掃除

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

| カントリー生活 | 20:58 | トラックバック:0コメント:0
バッファローのバッキャロー
 大枚をはたいてBUFFALOのビデオキャプチャPC-SDVD/U2Gを購入した。ネットで4千円前後しており躊躇していたのだが、近所の電器店のチラシで2,980円で売り出していたので速攻で注文した。
 セット後2日は快適にノートパソコンを衛星チューナのモニタとして使っていたのだが、急に音声が出なくなった。チューナーやケーブルをいろいろ変えたり、ドライバを入れなおしてみたりしたのだが改善しない。ネットで調べてみると全く同じ症状が何件も報告されていた。どうやら機器に問題があるらしい。
 すぐに電器店に代替品を要求したのだが、このぶんだと代替品も不良品かもしれない。久しぶりに買った周辺機器がハズレとはよくよく運のない人間である。
PC-SDVD/U2G

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

| カントリー生活 | 22:41 | トラックバック:0コメント:0
相続調査があと一息で
 ボロ株の相続で、3代23人の相続調査をほぼ終えたところである。最後の最後になって相続人がひとりアメリカに渡っていることが判明した。
 日本には母親がいるのだが高齢で一人暮らしである。この母親も相続人なので連絡をとるつもりなのだが、印鑑証明や手続き書類の作成ができるかどうか不安である。遠方なので説明しにいくわけにもいかない。アメリカの住所も分かっているかどうか。
 以前、アメリカにいる人の相続をしたことがあるので、住所や電話番号がわかればなんとかなるのだが、どうもここらで打ち止めのようである。また報酬が消えていく。

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

| 行政書士事務所開設プロセス | 22:58 | トラックバック:0コメント:0
「厭な小説」京極夏彦
 妻の流産を機会に異形の子供が現れ、夫婦が廃人になるという「厭な子供」、異様な臭気を放ち、妻に嫌がらせをする同居している「厭な老人」、預かった仏壇から先祖が涌いてくる「厭な仏壇」等々、厭で厭で堪らない短編集である。
 自分にとって厭で堪らない小説は、清○院なんとかのもので、時間とお金を同時に奪う非道い小説である。市内6箇所の図書館に一冊の在庫もないのが救いである。

テーマ:文学・小説 - ジャンル:小説・文学

| 小説 | 22:33 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

hal8999

Author:hal8999
田舎の行政書士です。暇にあかせてとペーパークラフトにはまりたいと思っていますが、地域の衰退が心配で報酬もないのにあちこち顔を出しています。

ホームページもどうぞ。

クレーンゲーム

東急ハンズです。参考になります。

最近の記事
最近のコメント
カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ご覧いただきありがとうございます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。