中山間地で鹿や猪を相手に行政書士をしています。暇つぶしペーパークラフトや限界集落での悲哀を綴ります。

私は、こうやって行政書士で成功した(い) (仮)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
「数学的にありえない」アダム・ファウアー
「レインマン」のような偏執的な計算能力をもつギャンブル狂の弟と統合失調症の兄の双子の兄弟が、その潜在能力ゆえに政府機関や女殺し屋に追いかけられるというサスペンスなのだが、残念なことにタイトルが純文学している。
 随所に確率論や「ラプラスの魔」とか「シュレーディンガーの猫」「ハイゼンベルクの不確定性原理」などの小道具が出てくるのが楽しい。

スポンサーサイト

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学

| カントリー生活 | 22:48 | トラックバック:0コメント:0
ハリーポッターと謎のプリンス
ハリーも成長してだいぶ生意気になった。ハリーではなくロンとハーマイオニーがカップルになってしまうのがとても新鮮である。それほどストーリーが陳腐だということか。衝撃の結末があるのだが、ネタバレになるので遠慮します。
ハリーポッターと謎のプリンス

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

| 未分類 | 22:21 | トラックバック:0コメント:0
桜の狂い咲き
 妻が近所を放浪中に満開の桜を見つけた。世の中いろいろあって珍しいことにも驚かなくなっているのだが、妻は紅葉と桜の珍しさで地元新聞に投稿したいと思っているようだ。モノクロだと何の面白さもないので没は必至である。
 せめて猪や鹿などが一緒に写っていれば大きな役が狙えるのだが。
 狂気の桜
| カントリー生活 | 23:02 | トラックバック:0コメント:0
作業仕分けでとんだ迷惑
 自分の関わっている事業が、農山漁村地域力発掘支援モデル事業として農水省から5年間の約束で事業費援助を受けていたのだが、このたびの作業仕分けで援助がカットされたらしい。
 事業は、山林を保全するため間伐をして、その間伐材で障害者が炭を焼いたり、加工品を作ったりという一石二鳥ものだが、飛ぶ鳥を落とす勢いの蓮舫さんに撃ち落されてしまった。
 もっとも、事業のほうは炭焼きを趣味とする一部の方々が黙々と炭を焼くも、在庫が増えるばかりという経済学の基本を無視した事業以前の状態だったのだが。
写真は「炭焼きおやじの会」から借用しました。
炭焼親父

テーマ:プロのお仕事 - ジャンル:就職・お仕事

| カントリー生活 | 18:48 | トラックバック:0コメント:0
サイコブレイカー セバスチャン・フィツェック
 精神病院を舞台に、現場になぞなぞを残す連続殺人鬼「サイコブレイカー」、記憶喪失の男、美人女医、謎の救急患者などが右往左往するサイコスリラー。読むことで暗示催眠にかかるかもしれない危険な小説(* ̄▽ ̄)ニヤリ。

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学

| カントリー生活 | 23:24 | トラックバック:0コメント:0
行け!ミクロの決死圏
 エビが小さすぎてうまく撮れないので接写リングを購入した。マクロレンズはシグマの90ミリがあるのだが、カメラと相性が悪くどうやってもErr99(その他のエラー)の表示がでてしまう。
 ネットで調べるとレンズに組み込んであるソフトに原因があるらしく、その世界では有名なようだ。購入時からすでに生産完了品であるため修理は叶わず、あきらめていたのだが、電気的に関係のない中間リングを入れることによって再利用することができた。ピントは手動だが一石二鳥である。
 これに虫眼鏡でもつけて針小棒大の世界を楽しもう。
ばったもんの中間リング
bo-rupen


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

| カントリー生活 | 20:45 | トラックバック:0コメント:0
稚エビ発見
 誕生以来、行方不明となっていた堀稚エビが久しぶりに現れた。どこかで冷たく(水温25度程度)なっているだろうと思っていたので喜びもひとしおである。早く大きくなってしっかり稼いでもらいたいものである(1匹☆万円!)。
s-IMG_0695.jpg
| カントリー生活 | 23:32 | トラックバック:0コメント:0
ラジオ・キラー セバスチャン・フィツェック
アル中で自殺願望を持つベルリン警察の女性交渉人が、恋人を探すためラジオ局を占拠した犯人と緊迫した心理戦を行うのだが・・・。前作「治療島」と違い、話は広がるわ、どんでん返しはあるわでなかなか面白い。 

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学

| カントリー生活 | 20:07 | トラックバック:0コメント:0
議場コンサート
 4年前に合併して以来使わなくなった旧町役場の議場で地元グループによるコンサートがあった。ギター独奏、オカリナ、地元バンドに、詩人はらみちを氏のトークなど盛りだくさんである。日ごろ議場など足を踏み入れたことのない善男善女が、音響効果の悪いなか、手拍子をとりながら聞いていた。議会での高歌放吟や満員の傍聴席など初めてづくめではないだろうか。次は現役の市議会を乗っ取って欲しいものである。
バンド名は、・・・忘れました。
| カントリー生活 | 21:11 | トラックバック:0コメント:0
治療島 セバスチャン・フィツェック
 精神科の医師である主人公の娘が誘拐され、調査を進めていくうちに主人公の周囲で不可解な出来事が続く。半村良の「夢の底からきた男」を髣髴とさせる、といえばネタバレになるかも。


テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学

| カントリー生活 | 17:38 | トラックバック:0コメント:0
稚エビ誕生!
 飼っているレッドビーシュリンプの海老蔵とみどり(旧姓海老名)の間に稚エビが誕生した。約1ヶ月前に抱卵しているのを見つけ、今か今かと待っていたのだが、今日、抱卵の数が減っているのに気づき、目を凝らしていると、多分稚エビであろうと思われるゴミのような物体を発見した。エビの排泄物に紅白の色を塗ったような感じなので間違いないと思われる。
 早速、撮影に入ったのだが、接写では奥のほうにピントが合わず、全体がぼけたような写真になってしまった。
 生まれたエビの名前は、堀稚エビと決めている。
稚エビ行方不明

テーマ:草花 - ジャンル:趣味・実用

| カントリー生活 | 23:33 | トラックバック:0コメント:0
電話が不通になり全国のお客様にご迷惑を・・・
 最近、仕事の依頼の電話がないと思ったら、ずっと話中になっていた。NTTに調べてもらったら、一部の回線が絶縁不良になっているらしい。我が家の電話は3回線に分岐し、百円均一のコネクタとケーブルで構成しているので、どうなっても文句は言えない。
 調べてみると軒下を通している部分のコネクタが夜露にあたってショートしていたようだ。長尺のケーブルは高いので、昔貰った、倒産した会社の床下を這っていたLANケーブルを活用することにした。終端部の工作が必要かと思っていたら、お誂え向きのコネクタが市販されていたのでこれを活用。
 結果的には普通のテレホンコードより性能がいいようで、災い転じて福となすである。だからといって依頼の電話が鳴り続けるわけではない。
ELPA LANケーブルをテレホンコードに

テーマ:ネットワーク - ジャンル:コンピュータ

| 行政書士事務所開設プロセス | 23:34 | トラックバック:0コメント:0
ウオッチメイカー
 リンカーン・ライムシリーズの第7作。皮肉屋で気難しい四肢麻痺の鑑識捜査専門家が、時計のように緻密な計画に基づく犯罪を暴いていくというもの。イメージとして、「鬼警部アイアンサイド」の科学捜査版である。2段組500ページの大作だが、登場人物や被害者の多さに時々「主な登場人物」を確認する以外は、すんなり読むことができた。
殺人事件そのものが伏線になっているというなかなか面白いアイデアが秀逸である。

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学

| 未分類 | 23:45 | トラックバック:0コメント:0
キター━━(゚∀゚)━━!!!振り込め詐欺
とうとう我が家にもあの通知が来た。やっと一人前に認めてもらえたのだろう。年寄りは裁判員通知だと思って戦々恐々である。これだけ無味乾燥な文書だと一見していろんな意味に思えてくるので不思議である。一応、テキストで打ち込んでおくので何かする人は参考にして欲しい。

この度、通知いたしましたのは被告に対する民事訴訟裁判開始の通達です。原告に対しての契約不履行につき原告側が提出した起訴状を指定裁判所が受理したことを通知いたします。「裁判取り下げ期日」を過ぎますと、指定裁判所から出廷命令通知が届きますので、記載期日に出廷していただきます。出廷拒否されますと民法(民事訴訟法)に基づき原告側の全面勝訴となり裁判終了後には、財産調査を経て動産物・不動産物の差し押さえ及び給与、金融機関口座の凍結を裁判所執行官のもと強制的に執行いたします。以上を民事訴訟裁判通告とさせていただきます。尚、書面通達となりますので個人情報保護のため詳細は当局までご連絡ください。※ご連絡なき方には、勤務先等へ郵送する場合もございますのでご承知ください。
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町15-7 日本管財事務局 03-3535-9810 電話受付時間9:00~19:00(土日祝日を除く)
電話したいなワクワクドキドキ
| 地域情報 | 18:59 | トラックバック:0コメント:0
オークションで連敗
 カメラのパーツを充実させるためヤクオクを活用しているのだが、このところ連敗である。
 先日は倍率0.45の広角コンバージョンレンズを3,100円で射止めようとしたところ3,200円で逃げられてしまった。今日は超接写レンズである「ミクロ探検隊(3本セット)」が10分前まで3,000円だったので狙ったのだが、競り負けて6,100円で息切れしてしまった(落札したらどうしようという危惧もあったが)。結局 6,350円で落札したので縁がなかったというか貧乏人には過分のレンズだったのだろう。でも欲しい。
| カントリー生活 | 22:34 | トラックバック:0コメント:0
駅弁祭り
わが町のスーパーは、客足が落ちるとすぐ駅弁祭りを催して再起を図るのだが、少量少品種なのですぐ売り切れてしまう。今日のチラシをみてすぐ駆けつけたのだが、目当ての弁当はなくなっていた。売り場に行く途中で弁当を持った従業員とすれ違ったのだが、どうも大きな秘密が隠されているような気がしてならない。
並べる端からお客が取っていく駅弁まつり

| 地域情報 | 22:29 | トラックバック:0コメント:0
事務所開設以来2件目のネット依頼
 行政書士事務所のホームページを開設して3年になるが、今日2件目の依頼があった。最初はパスポートの取得だったが、今回は車庫証明である。所轄署が隣の市なので比較的楽勝である。パスポートのときは50キロ先の市役所まで3往復して8千円だった。今回は提出と受領で2往復、書類に不備がなければ「子供の使い」で濡れ手に粟の数千円である。またカメラ道楽(中古部品の収集)に拍車がかかろうというものである。
下のへんな紐はカメラのストラップ

テーマ:職場でのできごと - ジャンル:就職・お仕事

| 行政書士事務所開設プロセス | 22:04 | トラックバック:0コメント:0
12番目のカード  ジェフリー・ディーヴァー
 最近、秋が深まったのか、仕事が少なくなったのか、読書が進む。
 図書館で、ジェフリー・ディーヴァーの「ウオッチメイカー」という本を見つけた。扉見返しには「どんでん返しに次ぐどんでん返し。あまりに緻密な犯罪計画で読者を驚愕の淵に叩き込む近代最高のミステリ・シリーズ最新作」とあった。恥ずかしながらこのミステリ・シリーズ「リンカーン・ライム」というのを良く知らないので、とりあえず前作の「12番目のカード」から読むことにした。
 ライムは捜査中の事故で脊椎を損傷し、ホーキング博士のように全身麻痺で指が1本動くだけという元警部補の科学捜査専門家である。彼が電動車椅子から刑事たちに指示して現場検証ををし、各種ネットワークを駆使して的確な分析を行い、事件の解決を図るという設定である。
 この事件は、16歳の黒人少女が命を狙われ、その動機が140年前の黒人民権運動だったり、殺し屋と女性刑事の息詰まる対決があったりするもので、結構面白い。
| 未分類 | 21:52 | トラックバック:0コメント:0
摩天楼の怪人
 御手洗潔がアメリカに行ってから、日本にいたときの切れ味や独特の雰囲気がなくなり、寂しい限りなのだが、この作品も例外ではなかった。
 戦前に起きたニューヨークのセントラルパークビルの怪事件をミタライが解決するのだが、トリックも「ああそうですか」という感じで、何か物足りない。実際にはその背景は誰も考え付かない奇想なのだが。
 自分はトリックよりも御手洗のあの変人振りが気に入っているので余計にそう感じるのかも。
 特筆すべきは、挿絵に件のビルのCGが使われていることで、この緻密さはペーパークラフトにしても見栄えがするのではと思っている。
摩天楼の怪人
a>

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学

| カントリー生活 | 20:01 | トラックバック:0コメント:0
映画「キサラギ」
 三流アイドルの自殺を巡って5人の男が推理を繰り広げる知的推理ドラマかと思いきや、とんだ低予算映画だった。
 アイドル「キサラギ」の命日にファンや元恋人、マネージャなどが集い、自殺当時の様子を推理していくのだが、登場人物の提供するデータはご都合主義のように「実は・・・だった」とか、観客に情報がないままどんどん話が進んでいく。
 実は自殺ではなく○○だったというオチだが、そんなことはミエミエの伏線から十分予測が可能である。これでは客が怒ると思ったのか、エンドロールの後に、宍戸錠が思わせぶりなせりふを吐いているが、観客はその前に退場している。
 とはいえ、5人のキャラに照準を合わせれば、息抜きのコメディとしては及第点かも。
実は「クロサギ」と間違えて録画
| 未分類 | 23:48 | トラックバック:0コメント:0
市会議員から甘い汁
 町内の市会議員さんが、どういうわけか来訪された。自分が市の仕事をしている関係で、ときどき市議会にも顔をださないといけないのだが、この議員さんとはあまり話をしていなかった。
 JAのOBということで農業政策への不満や展望を述べられ、意見交換をしたあと、副業の養蜂場で作った蜂蜜をお土産に貰った。これで当分甘い汁が吸えるというものだ。HPで売らせてもらおうかと思ったが、まったく訪問者のないHPでは賞味期限が不安である。早くアマゾン並みのHPを作って左団扇で暮らしたいものだ。
夢は山田養蜂場
| 地域情報 | 21:39 | トラックバック:0コメント:0
沈まぬ太陽 山崎豊子
 映画「沈まぬ太陽」の完成挨拶で渡辺謙が感極まって泣いたというニュースを見た。山崎豊子は昔から盗作騒ぎがあって好きではないのだが早速読んでみた。不当配転とか組合がらみの争議と御巣鷹山事故を中心に国民航空の悪逆非道ぶりを描いた作品である。
 フィクションだから、登場人物は架空であるが、大体実在の人物が充てられているらしいので、ネットを参考にまとめてみた。もちろん責任は持ちません。
恩地元:小倉寛太郎
行天四郎:?
国見正之:伊藤淳二(会長)
桧山社長:松尾静鷹
小暮社長:朝田静夫
堂本社長:高木養根
海野社長:山地 進
三成副社長:利光松男 
道塚運輸大臣:三塚 博(運輸大臣)
轟鉄也:大島俊徳(JTS副社長)
権田宏一:渡辺武憲
石黒航空局総務課長:黒野匡彦(運輸省事務次官)
池内首相:池田隼人
利根川総理:中曽根康弘
十時官房長官:後藤田正晴
龍崎一清:瀬島龍三
竹丸副総理:金丸 信
青山代議士:糸山英太郎
井之山代議士:井上一成
和光監査役:服部功
八馬忠次:吉高諄(空港グランドサービス顧問)
岡部:岡崎彬
日航が世界中を飛び回っているのでこの題かと思っていた

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

| カントリー生活 | 20:19 | トラックバック:0コメント:0
今日は行政書士試験
 行政書士試験の立会いは肉体労働である。午前中は案内プラカードを持って3時間、午後は会場整備で3時間立ちっぱなしである。おまけに弁当は昨日と同じ食堂の取り寄せである。蓋を開けてみてデジャブかと思った。
 試験官をしていて、つい誘惑に負けて喉から出そうな台詞がある。「試験終了まで残り10分となりました。これから答え合わせをします。」
 今年度の試験の問題レジメ(51ページ)の未使用分を入手したので、希望者に差し上げます(送料は負担してください)。
平成21年度行政書士試験問題
| 行政書士事務所開設プロセス | 21:23 | トラックバック:0コメント:0
明日は行政書士試験
 明日、某大学で行政書士試験が行われる。去年に引き続き本部要員で駆り出されることになった。去年は試験場の担当だったが、今年は場外案内係(トイレ中座などを見張る係)である。どうしてこう大学というのは迷路になっているのだろう。1号館の3階から3号館の1階につながったり、すぐ前に目的の建物があるのにフェンスで仕切られていたり。こちらが迷子になりそうだ。
 学食でいちばん高いメニューが和風ランチ(写真)で400円だった。ジョイフルの399円を見習ってほしい。
合否電報「銀杏チル」自分的には十分なのだが

| 行政書士事務所開設プロセス | 21:17 | トラックバック:0コメント:0
聖杯伝説
 キリストが最後の晩餐で使用したとか磔の杭の下で血を受けたとか噂のある杯である。2個セットなのでキリストと一番弟子のヨハネのものであろう。これは、先日建設業許可申請の報酬代わりにある建設会社常務から貰ったものであるが、戦後の混乱期に中東の外人から買ったというから間違いないと思われる。キリストのサインとかはないんですかと尋ねると、考えておくと答えたのが気になるところである。
聖杯2個セット クリスマス特価
| 行政書士事務所開設プロセス | 21:06 | トラックバック:0コメント:0
レッド・ビー・シュリンプで大儲け
 妻が友人からエビを飼わないかと持ちかけられ、タダだというので飼ってみることにした。熱帯魚は海水魚、淡水魚とも経験があるのだが、転勤で手放したり、ヒーターが故障して煮魚になったりして現在は飼っていなかった。
 このエビは温度や水質にうるさくて、ネットをみても失敗談が多いようだ。幸いにして、我が家の井戸水がエビに合ったのか、貰った20匹は1ヶ月経っても健在である。
 飼うまで知らなかったのだが、色や模様がいいものは数十万円の値段がついているそうだ。我が家のものはそこまで行かなくても、ペットショップの売値(1匹600円!)で換算しても1万円以上だ。これを繁殖させてやれば居ながらにして大儲けである。多少の模様ならアサヒペイントでなんとか修正できるだろう。これから冬場にかけて電気代がかかるのでなんとか元をとりたいものだ。
田舎の葦土手をイメージしました。
| カントリー生活 | 21:58 | トラックバック:0コメント:0
役立たずのバッテリーグリップ
 バッテリーグリップを買ったのはいかにも高級品と見せかけるためでもあるのだが、高価な専用充電池を買わなくても単三電池6本でも作動できる経済性が目的でもあった。
 ところが、単三電池をいれても本体が電池残量を1/3しか認識しない。テスターで調べても専用充電池以上の電圧となっている。専用充電池だと満充電を示すのだから故障ともいえない。さっそくネットで調べてみたら「大変なことがわかりました!(みのもんた朝ズバ風)」。
 http://cweb.canon.jp/e-support/info/bg-e2.html
 これによると、製品番号96000以前のものは撮影枚数が少なくなるなどの現象がみられるため交換・修理に応じるとのことであった。このバッテリーグリップは恥ずかしながら13000台である。
 これは新品になるぞと喜んだが、2007年に締め切っていた。遥か昔である。
もっと早く気づいておれば・・・
| 未分類 | 23:03 | トラックバック:0コメント:0
「ラビリンス」ケイト・モス
 不老長寿を約束するキリスト教カタリ派の秘宝のありかを示す3つの書をめぐって、中世と現代が綾なすサスペンスである。
 ところが、登場人物の把握が難しい。まずフランスが舞台なので人名では男女の判断が難しいうえに、初出の人物像が描かれていないために、台詞を読むまで男か女かわからないことがある。準主人公の姉妹の不仲が当たり前のように描かれていたり、相当想像力を働かさなければ読了は難しかった。これは著者がひとりよがりなのか、訳者に問題があるのか。
 物語は、紆余曲折を経ながら秘密は解明され、洞窟でお定まりの大団円を迎え、ハッピーエンドに終わるのだが、どうも釈然としない。上巻で終わってしまった。多分、下巻では後日譚のような展開があって説明不足の点が明らかになりどんでん返しがあるのだろうと表紙を見返すと、下巻から読んでいた。
 今、青天白日の元に明らかになった秘密を思い出しながら、上巻を読むべきかどうか悩んでいるところである。
s-IMG_0619.jpg

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

| カントリー生活 | 21:28 | トラックバック:0コメント:0
犬を飼う話
近所の老夫婦が、親戚のペットショップから子犬を預かっており、妻が週に1回くらい様子を見に行っていた。
写真に撮ろうとしたのだが、全身真っ黒で表裏もわからず、被写体としては誠に難しい。
これを機に我が家でも犬を飼う話が具体化し、ほぼ決まりかけたのだが、妻がどこからかドッグフードや予防注射、トリミングなど月に1万円くらいかかるらしいという話を聞き込んできて以来、我が家で犬の話がでたことはない。
まっくろくろすけ
| カントリー生活 | 22:09 | トラックバック:0コメント:0
商魂こめて
 市内で最大規模の店舗数を誇る地元のホームセンターが恒例の秋祭りを行っていた。我が家では毎年ここのバザーでうどんを食べるのが習慣になっているのだが、ここ数年一杯100円だったのが、150円になっていた。この不景気に暴利をむさぼるとは許せない。
 抗議の意味をこめて1200円の金切鋏を半額で買った。千円以上買うと福引ができるので、400円分金具などを買って、末等のティッシュを貰った。どうも騙されているような気がしてならない。
会場を埋め尽くす善良な市民
| 地域情報 | 23:16 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

hal8999

Author:hal8999
田舎の行政書士です。暇にあかせてとペーパークラフトにはまりたいと思っていますが、地域の衰退が心配で報酬もないのにあちこち顔を出しています。

ホームページもどうぞ。

クレーンゲーム

東急ハンズです。参考になります。

最近の記事
最近のコメント
カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ご覧いただきありがとうございます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。