中山間地で鹿や猪を相手に行政書士をしています。暇つぶしペーパークラフトや限界集落での悲哀を綴ります。

私は、こうやって行政書士で成功した(い) (仮)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
今年最初の高額買物
 先日注文しておいた「所長の椅子」が今日届いた。コンセプトは「仕事中の居眠りに堪える」である。これは数あるOAチェアのなかでもリクライニングが自由な角度で止められるため、なかなか使い勝手がいい。即座に睡眠モードに入れる感じである。
 最初はイタリア製の25万円程度のものを考えていたが、ホームセンターの中国製も捨てたものではない。専門店で選ぶよりも、展示の少ないホームセンターが目移りしなくて性にあっている。
 ただ、カメラが壊れるのを知っていれば注文などしなかったのに、本当は時期尚早であったと反省している。
早くこの椅子に見合う仕事をしなければ。

ブログランキングに参加しています。椅子の減価償却は8年ですから、あと10年はこの椅子で辛抱です。周りが保たんだろうと心配しながら、そっと押してやってください。
スポンサーサイト
| 行政書士事務所開設プロセス | 21:02 | トラックバック:0コメント:0
今度はJW-CADに[翻弄される
 関与先の鉄工所で、メールで図面を貰ったのだが開けないという問い合わせがあった。明日の仕事に間に合わないということで、夜の8時だったがとにかく事務所に行ってみた。
 メールの添付図面はDXFで、工場のCADはJW-CADである。開くには開いたのだが、なんと図面は60万分の一で書いてある。普通の建物なのだが、一見するとただの点である。拡大すればミリ単位まで読めるのだが、これは不便だ。
 縮尺を変更しようとするのだが、画面に変化がない。2時間格闘したのだが、今日のところは完敗である。社長には、DXFファイルとJWのファイルで取り違えが起こったようで、完全な変換は難しいと言っておいた。これで仕事が減るかもしれない。
こんなのを60万分の1にするんだからたまんねっす。

ブログランキングに参加しています。行政書士がどうしてCADの指導までサービスでしなければならないのか不思議でなりません。気の毒がりながらそっと押してやってください。
| 行政書士事務所開設プロセス | 23:44 | トラックバック:0コメント:0
Linuxで目がうつろに
 第三セクタのIT事業で遂にLinuxに手を出すことになった。サーバが安く構築できることから、企業からリクエストがあったときに高価なWindowsServerやMS-SQLなどを使っていると敬遠されかねないという考え方らしい。
 MS-DOSから15年以上遠ざかっていたのに、今更コマンドやオプションを打ち込む羽目になるとは思ってもいなかった。ディレクトリの考え方もちがうし、GUIモードにも馴染めない。本とディスプレイを交互に見ながらタイプするので非常に目が疲れるようだ。結果も思わしくなく、サーバどころかインターネットにもつなげないため試行錯誤している。参考書があまりなく、しかも自分もちというのが腹に据えかねているところである。
いったいどうやったらこんな画面がでるんだ?

ブログランキングに参加しています。Linuxを理解しないうちはリラックスできそうにありません。そのうち偶然繋がるだろうと思いながら、そっと押してやってください。


| 行政書士事務所開設プロセス | 22:53 | トラックバック:0コメント:0
補助金獲得作戦(その3)
 里山整備の補助金要望趣意書を作って市役所に持って行った。担当課長が50万円程度と言っていたのに、地元の要望どおり280万円の工事見積書をつけておいた。
 案の定、担当課長は目をむいて、とりあえず預っておくといって早々に引っ込んでしまった。多分、却下だろう。何度か確実に貰えそうな50万円に照準を合わせたらどうか、と言っていたのだが、280万円で要求して様子をみるつもりらしい。帰りの車の中で地元選出の市会議員に打ち合わせの話をしていた。なるほどそういうことか。
もちろんこんな立派な池や里山ではありません。

ブログランキングに参加しています。カメラがないので折衝の様子が紹介できません。その気もないくせにと思いながら、そっと押してやってください。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:21 | トラックバック:0コメント:0
カメラが壊れた
 体育協会主催のソフトバレーボール大会に世話役兼カメラマンとして参加した。愛機のPanasonicFZ10はシャッターのタイムラグの大きいカメラなので、スポーツ写真は置きピンで連続撮影するようにしている。そのためバッテリーの消耗が早く、すぐにへたってしまうことからニッカドの単三7本で外部電源を作ってポケットに入れ、カメラとはケーブルで接続していた。
 撮影中に場内放送を頼まれたため、カメラを机において、マイクスタンドまで歩きかけたところでこの惨劇が発生した。
みんな気の毒がってくれたが、買い換えてやろうとか直してやろうという人は一人もいない。朝7時から無報酬で参加しているのに泣きっ面に蜂である。
 先日、200円の電卓を落として壊したが、比べ物にならない喪失感で呆然としている。
こんな写真もとれるようになったのに。呼べども応えないカメラと元凶の手作り外部電源

 ブログランキングに参加しています。デジイチを買っても交換レンズまで手が出ないので意味がありません。修理してまた使いそうです。もうすこしで中古から骨董になるからと元気付けながら、そっと押してやってください。
| カントリー生活 | 21:20 | トラックバック:0コメント:0
裸のマハ Volaverunt
 ゴヤが描いた名作にまつわる、モデルとされた公爵夫人の殺害と王妃や宰相の陰謀を描いた映画である。200年前の出来事だが、スペインの歴史をよく知らないのでピンと来ない。
 特に探偵役がいるわけではなく、淡々と話が進み、いろんな人の企みが徐々に明白になるという流れである。時の女性権力者に取り入って権力を得るというのは、弓削道鏡がスペインよりも千年前に行っている。こういうことは日本は先進国である。
スペインの宮廷は、フランスと比較すると大阪と東京のようです。ちょっと田舎臭いです。「彼女は飛んで行った」という題のようです。

 ブログランキングに参加しています。この名画(絵)はアイドルコラージュのはしりのようです。ゴヤはこの絵で起訴されたそうですが、著作権の侵害だったのかもしれません。左が原題Volaveruntの元となった作品です。ようわからんなと首をかしげながら、そっと押してやってください。
| 未分類 | 23:40 | トラックバック:0コメント:0
難問山積ネットワーク設定
 第三セクタがIT部門を発足させることになり、データベースを組むことになった。子供だましのDBなら何とかなるのだが、PostgreSQLを使った本格的なものなので、なかなかうまくいかない。もちろん専門家がいるのだが、専門が生産管理のSEなので、ふたりしておかしいなぁの連続である。
 ほとんどお金をかけられないのでLinuxを使おうとしたのだが、LANドライバがLinuxに対応していなかったり、スペックが低すぎてFedoraに拒否されたりで大変である。MS-SQLの無料版も使おうとしてのだが、OSのチェックが厳しいようですぐ外してしまった。
 試行錯誤の末、たどりついたのがWindows2000とPostgreSQLであるが、これもサーバ名を入れても拒否するし、DB構築どころかインストールで戸惑っている。
 今月中に試験稼動する予定なので、早く何とかしなければ。
もちろん私にもわけが分からんのです。
ブログランキングに参加しています。最終的には加盟各社のDBを統合して生産管理の一元化を図るというものですが、現時点では大言壮語です。その歳で横文字ばかりの説明書はつらいだろうと同情しながらそっと押してやってください。
| 行政書士事務所開設プロセス | 21:25 | トラックバック:0コメント:0
フリーダムランド FREEDOM LAND
 黒人居留区で起きた白人幼児の誘拐事件をサミュエル・ジャクソンが担当する。黒人居住区を封鎖して捜索する警察当局と、幼児の母親の証言を疑問視するジャクソンが対立するなかで、事件は意外な展開を見せる。カーチェイスなど全くないがスリリングなサスペンス映画である。
freedomland

ブログランキングに参加しています。子供の誘拐が日常茶飯事のアメリカらしい映画です。中国ならほとんど事件にならないだろうと思いながら、そっと押してやってください。
| 未分類 | 21:28 | トラックバック:0コメント:0
次の仕事は建設業
 行政書士の仕事は間口が広い(そのぶん難易度も報酬も低い)。相続の仕事が済んだと思ったら、商工会から電話があって、建設業の更新の手続きができるか聞いてきた。会員の建設業者から更新の手続きを頼まれていたのだが、今日まで忘れていたそうである。締切りは過ぎていたが、実際の失効まで少しあるのでその間に受付はしてもらえる。もちろん始末書をつけなければならないのだが。
 ただ、書類の数も多くかなり面倒なので、調書を作るための資料が揃っているかどうかが問題である。建設業者に前回(5年前)の書類があるかどうか聞いたら、捜せば出てくるかも、という返事が返ってきた。トラブルを引き当てたのでなければいいのだが。
当地方の、最新技術を駆使した建築現場風景

ブログランキングに参加しています。商工会にコネができれば他にも仕事が入ってくるかもしれません。華やかなドミノ倒しの最初の一枚を倒すように、そっと押してやってください。

| 行政書士事務所開設プロセス | 21:40 | トラックバック:0コメント:0
今年最初の業務が完了
 去年の10月に依頼された相続事務がやっと完了した。相続が複雑で、しかも3世代前からの相続なので、関係者が多くピラミッド状になっている。このため遺産分割協議書の署名捺印に時間がかかったものである。途中で孫を養子にした人もおり、従兄妹(いとこ)どうしの婚姻もありで、なかなか解き応えのある相続関係説明図を作らされてしまった。
 これだけ複雑になると相続の流れに自信がなくなるのだが、なんとか合格したようだ。
 最後は、相続人が本人申請で登記したのだが、登記地番に誤字があり補正させられたと言っていた。こちらの責任でなくて良かった。
これほど複雑怪奇ではないんですが。

ブログランキングに参加しています。やっと今年の初日がでました。後は払ってくれるかどうかです。最後まで気が抜けないのも相撲と一緒だと思いながら、そっと押してやってください。

| 行政書士事務所開設プロセス | 22:06 | トラックバック:0コメント:0
補助金獲得作戦(第2幕)
 先日、里山整備事業の補助金を貰おうと地元の役員と一緒に市役所で説明を受けたのだが、まったく目論見が外れて、この話はなくなったものと思っていた。
 ところが、件の役員はあきらめ切れないらしく、図面だけでも作ってくれと言ってきた。ほとんど勝算のない申請だから断りたかったのだが、当事務所の社是が「諦めない、断らない、頑張らない」だから、反射的にOKしてしまった。
 測量図などないので、公図の上に整備予定道路や広場を落としてお茶を濁した。完成予想図が欲しいといっているが、鳥瞰図など書けるわけがないので、写真に道路位置を殴り書きして完了である。
これで完成時を予想(空想)するのである。

ブログランキングに参加しています。市から正確な図面を求められたらアウトです。1次審査にも残らないよう祈りながら、そっと押してやってください。
| 行政書士事務所開設プロセス | 20:33 | トラックバック:0コメント:0
雪の中の看板設置で凍傷寸前
 昨日作った看板の発注者に、恐る恐る「この雪の中で立てるんじゃないですね」と聞いたのだが、返事は「設置が遅れればそれだけチャンスがなくなる」ということで、雪中強行軍の看板立てである。
 持参した電動ドライバが、直前に満充電したにもかかわらず5センチのネジ釘2本で止まってしまった。8本分動けばいいだけなのに神も仏もないものだ。7年以上使っているから劣化してもおかしくはないのだが。おかげでドライバを取りに帰ったりで看板2枚に1時間半かかってしまった。
 帰ってネットで専用バッテリの値段を見ると11,500円である。これでは看板代を貰っても赤字である。「今後の看板のネジ締めはすべて引き受けますから先行投資で1万円下さい」とでも言って何とかしてもらおう。
いくら看板が良くてもこんな土地が売れるとは思えない。

 ブログランキングに参加しています。電ドラをDIY店でリースすると1泊2日で300円です。見栄を張らずに借りて来いと財政再建のアドバイスをしながら、そっと押してやってください。
| 未分類 | 22:52 | トラックバック:0コメント:0
今日は一日看板作り
 同業者が副業で不動産屋をしているので看板の作成を頼まれた。仲介物件だが、売れそうにない土地なのでほっといたら地主から「売る気がないのか」とクレームがついたため、急遽看板を設置して誠意を見せようというものである。
 ベニヤ板にマジックでは誠意を認めてもらえないので、クラフトロボのオーナーである自分に白羽の矢が立ったのだ。
 カットは一流なのだが、注文がまばらなので貼り付けがなかなか上達しないため、今回も空気の泡だらけである。材料費は合板と杭だけでも3千円以上かかっているのだが、出来栄えは千円クラスである。なんとか5千円は貰いたいものだ。
みなさん、かんばんわ。

 ブログランキングに参加しています。色は残っているものを順番に使っているので、配色には配慮していません。芸術性より合理性です。金にならんはずだと納得しながらそっと押してやってください。
| 行政書士事務所開設プロセス | 21:44 | トラックバック:0コメント:0
またしてもけちな誘惑が
 妻の友人がパソコンを買い換えたいというのでオークションで代理購入した。26,000円の中古ノートパソコンである。今まで使っていたのがMMX、150メガ、メモリは32メガという古式ゆかしいマシンだから、どんなパソコンでも性能は大幅向上である。妻の友人はたまにワードで文書を作るだけだから、今回故障するまで買い換える必要がなかったのだろう。
 価格本位で適当に選んで買ったのが、セレロン2.4ギガ、メモリは256メガという怪物マシンだった。自分の常用しているノートはペン3、500メガ、メモリ192メガなので、自分の機械よりも高性能だった。当然、今胸中にあるのは、購入パソコンのすり替えである。
右が今度我が家に来る予定のノートです。

ブログランキングに参加しています。ワープロ代わりで2.4ギガではパソコンが泣いてしまいます。ここはパソコンを助けると思ってすり替えでしょう。手数料代わりで仕方ないだろうと思いながら、そっと押してやってください。
| カントリー生活 | 22:20 | トラックバック:0コメント:0
不吉の予兆か、2百円電卓壊れる
 机の上からリノリウムの床に落としただけなのに電卓が壊れてしまった。表示部とキーパッドの間が折れるようになっていたので、ヒンジが欠けたらしい。まだ半年しか使っていないので、減価償却ができていないのに残念だ。
 この製品は「+」キーのように印刷が剥げやすいので、全部剥げるまで使うのが目標だった。数字も何もないキーを叩くのはプロっぽくて粋だと思うのだが。
首の皮一枚でつながった哀れな電卓こちらも哀れなのっぺらぼうのキーボード

ブログランキングに参加しています。刻印のないキーボードを販売している会社がありました。安いと思ったら普通のものより高価でした。不思議でなりません。絶妙のキータッチを試すようにそっと押してやってください(なお、この電卓はガムテープで補修して現役復帰です)。
| 行政書士事務所開設プロセス | 20:23 | トラックバック:0コメント:0
妻の亡霊が仕事の邪魔をする話
 半身不随の老人が、同業者に遺言書の作成を依頼してきた。内容の確認や公証人の費用などを説明して、了解を取り付けた後、財産の調査をする頃になって、建物が亡くなった奥さん名義であることがわかった。老人は全部自分のものと思っていたらしい。
 さらに、登記の時期や数量が老人の話と違うというので、助太刀を頼まれ、現地を詳細に調べたら、奥さん名義の建物に増築していることがわかった。奥さん名義の建物は遺言で誰かに譲ることはできないので、持分登記をするなどしなければならない。これもお金のかかる話である。
 二人で追加費用の話をすると、にわかに不機嫌になり、体が不自由でなければ放り出されるところだった。同業者は、明日になればまた頼みに来ると楽観していたが、果たしてどうなることやら。
これだけ増築が重なるとかえって気持ちがいいものです。

ブログランキングに参加しています。老人は、家に火をつければ登記はいらんだろう、といきまいていました。それはそうなんですけど。遺言が先か登記が先か悩みながらそっと押してやってください。
| 行政書士事務所開設プロセス | 20:28 | トラックバック:0コメント:0
補助金で一攫千金の夢破れ
 第三セクタの仕事で補助金申請の説明を市役所に聞きに行った。申請を予定している地域振興会の役員と一緒に行ったのだが、役員は7、8百万円はもらえると思っていたようで、上限50万円と聞いて落胆していた。
 事業は、山間部の間伐や里山周辺整備で、本気になれば1千万円近くはかかる事業だが、しょせん付け焼刃なので、全体計画がはっきりしていないことから今年は難しそうだ。
 これも成功報酬のようなので、なかなかエンジンがかからなかったのだが、今日の説明で完全にエンストである。
ここも公園にするというのだが

ブログランキングに参加しています。役員は「計画は補助金を貰わないと作れない」と無茶を言って市役所を困らせていました。結論は見えたようだと確信しながらそっと押してやってください。

| 行政書士事務所開設プロセス | 22:29 | トラックバック:0コメント:0
オゾンよ消えろ今年もとんど祭りが
 いくら環境に配慮し温室効果ガスの排出を抑制しても、その効果をチャラにしてしまうのが、この奇祭である。市内のあちこちで行われ、善男善女がCO2を排出している。
 この地区では、子供がほとんどいないため書初めを燃やすではなし、単に間引きした竹を焼いて半日暖をとっているだけなのだが。
 今年、特に批判的なのは、来年我が家が当番に当たっているので面倒なため、なんとか今年で中止に追い込みたい気持ちがあるからである。
放火魔の気持ちが理解できないでもない一瞬である

ブログランキングに参加しています。来年当番になったら年男を竹の中に突っ込むとか、最後に裸足で熾火の上を渡らせるとかアトラクションを考えたいと思います。火に油を注ぐことにならなければいいがと思いながら、そっと押してやってください。

| カントリー生活 | 23:18 | トラックバック:0コメント:0
空手道寒稽古
 寒空の中、空手の寒稽古を見物してきた。お金にならない体育協会の仕事である。毎年、川の中で稽古するのだが、その前に2キロ程度のマラソンをして体を温めて河川敷になだれ込む。大半は小中学生で、高校生になるとさすがにこんな馬鹿なことはしない。
 この行事は昭和50年から続いており、地元の放送局も取材に来ていた。ベテランの要領のいいカメラマンは長靴を用意していたが、新人らしい女性カメラマンは、中州に渡るのに靴を脱ぐ必要があり5分くらい悩んでいた。
 帰りに責任者の師範から参加賞の手ぬぐいを貰った。これが今日の報酬である。
寒稽古今夜あたり高熱を出して親に叱られると思います。

 ブログランキングに参加しています。寒さを突き飛ばすように「押忍!」と蛮声を上げながら握りこぶしで、そっと押してやってください。
| カントリー生活 | 21:01 | トラックバック:0コメント:0
赤い靴
 韓国ホラー映画である。「かつら」と同じように赤いローヒールにまつわる因縁が不可解な殺人事件を呼び起こすのだが、ストーリーがしっくりこないので消化不良である。そのぶん血液はたっぷり見せつけられるのだが。じわじわ迫る恐怖というより、びっくりさせるなよという怖さである。
まあこんなシーンはないんですけどね。心象風景でしょう。

ブログランキングに参加しています。母親が6歳の娘と靴を奪い合うシーンは女性の本性を見るようで圧巻です。バーゲンのブランド品ならもっとすごいだろうと想像しながらそっと押してやってください。
| 未分類 | 17:08 | トラックバック:0コメント:0
吉本興業元専務講演
 吉本興業で漫才ブームを作ったり、東京進出のキーパーソンとなった木村氏の講演があった。内容は、企業はオンリーワンで元気を取り戻そうというもの。それより吉本興業の裏話に興味があったが、さすがに中田カウスの話はでなかった。
 何にでも賞味期限はあり、放置すると松本竜介やビートきよしのように廃れていくし、努力すれば期限は延びる(ツッパリの紳介がサンデープロジェクトで転身)という話や、今までの日本企業はオール阪神巨人型(漫才では日本一だが活躍の場は寄席しかない)が、今後は明石家さんま型(落語は出来ないがどこでも活躍できる)が有望であるといった話が印象的であった。
 また、吉本新喜劇が低迷していたのは、牢名主的な岡八郎や花紀京などが若い人のアイデアを潰してアクションの少ない楽な舞台を作っていたからで、彼らを整理したらチャーリー浜や島木譲二、山田花子らが出てきたというのも初耳だった。
若手の出演料は一律500円で「ギャラより高い交通費」は事実だそうです。
 
ブログランキングに参加しています。とにかく大声早口で、ライトが眩しいから落とせとか、マイクのボリュームを上げろとか、激しそうな性分の方ですが、ジミー大西に給料で負けて落ち込んだそうです。どっちもどっちだと思いながらそっと押してやってください。
| カントリー生活 | 23:11 | トラックバック:0コメント:0
ボルベール帰郷 VOLVER
 ミステリアスな母娘の関係を描いたスペイン映画である。母娘3代にわたる数奇な運命を娘と母、祖母、叔母などの女系家族の会話で表現している。
 火曜サスペンス風に紹介すると、田舎で暮らす姉妹の元に帰ってきた行方不明だった母の語る真実とは、といったところか。
volver

 ブログランキングに参加しています。男の出番はほとんどない女性映画です。刑事も警官もでてきませんが、死体遺棄などスリリングな場面はあります。スペイン女性の怖さを思い知りながら、そっと押してやってください。


| 未分類 | 21:11 | トラックバック:0コメント:0
続・荒野の用心棒 DJANGO
 マカロニウエスタンの怪作である。南北戦争後の軍人崩れとメキシコ人革命家の間に立って、町の女を守ろうとするが、結局みんな殺してしまうという疫病神のようなガンマンのお話である。彼は棺を引きずりながら旅をしている。閉じ込められた屋根裏から脱出する際にも手間を掛けて棺から降ろしていくという徹底した棺フェチである。リンチで両手を痛めつけられながらも、奇跡的に相手を撃ち殺すというラストシーンが当時は評判だった。
Django.jpg

ブログランキングに参加しています。最初のころ、主人公には敵の親玉を撃ち殺すチャンスがあったのに、それをしないために問題が複雑化しました。情けは人のためならずという諺を思い出しながら、そっと押してやってください。
| 未分類 | 23:05 | トラックバック:0コメント:0
1,280円に事務所の良心を問われる
 得意先の会社の女性事務員から、「先日、社長のパソコンが壊れてデータがだめになったが、自分のパソコンは社長のより大事なデータが入っているから今のうちに何とかしたい」と相談があった。ひととおりバックアップの大切さを説いて、どこに格納するか考えたのだが、同じハードディスクだと意味がない。かといってこのためにハードディスクを追加するのも大げさである。
どうしようかと考えながらパソコンを見ると、メモリーカードのスロットがあったので、ここに書き込ませることにした。
 早速承諾を貰ってメモリーを買いに出かけたのだが、旧型の安売りで2,280円の128メガメモリースティックが1,000円で出ていた。当然、これを買ったのだが、値札が2,280円のままとなっている。レシートを出して1,000円貰うか、商品だけ出して2,280円貰うか悩んでいるところである。
P1060767.jpg


ブログランキングに参加しています。こういう小銭稼ぎがメインの仕事なのに、先日5万円の大仕事を踏み倒されそうになりました。粘り強く折衝してやっと払ってもらいました。こういうときは粘るんだなと感心しながらそっと押してやってください。
| 行政書士事務所開設プロセス | 22:09 | トラックバック:0コメント:0
300
 スパルタの精鋭300名が、100万のペルシア軍を迎え撃つ、肉弾相打ち首や手足が血飛沫とともに乱れ飛ぶスペクタクル巨編である。マッチョな王様とその部下がパンツ1枚で暴れまわるので、そのへんを観に来る人には嬉しい映画である。ペルシア軍が大仰な仮面をつけていたり巨獣がいたりと歴史に強い人には噴飯ものだが、アメコミが原作らしいので大人気ないツッコミは止めよう。
 荒唐無稽の巨人やシザーハンズのような処刑人がでてきたりするので、なかなか気が抜けない。
300.jpg

ブログランキングに参加しています。これだけ血腥(ちなまぐさ)いシーンがあると、却って爽快感があります。一部CGでなかったりして、と想像しながらそっと押してやってください。
| 未分類 | 22:05 | トラックバック:0コメント:0
マタドール THE MATADOR
 スペインの闘牛士の話かと思ったら、殺し屋とサラリーマンの友情物語である。殺し屋は「007」のピアース・ブロスナンが演じているから迫力があるのだが、ストーリーはコメディタッチである。
 仕事に失敗しそうなサラリーマンと友達のいない殺し屋がホテルのバーで出会って意気投合し、お互いのピンチに助けあうというものである。ウチにもこんな助っ人がいれば相続や墓地転用の仕事が転がってくるのだが。
matador.jpg


ブログランキングに参加しています。帰るべき家庭のないこの殺し屋を見ていると、今頃ゴルゴ13はどうしているのだろうと、他人事ながら心配になります。余計なお世話だろうと思いながらそっと押してやってください。
| 未分類 | 22:03 | トラックバック:0コメント:0
龍虎門
 子供の頃生き別れた兄弟(王小虎、王小龍)が敵味方となって戦うが、最後には兄弟仲よく悪人退治をするという香港アクション映画である。ワイヤーとCGを使った格闘シーンはさすがに迫力がある。漫画が原作らしく、ストーリー展開よりも格闘シーンに時間が割かれている。ストーリーがだんだん荒唐無稽になってくるのは、原作者が締切に追われた結果だと思われなくもない。一度原作漫画を読んでみたいものである。
dragontigergate.jpg
| 未分類 | 21:54 | トラックバック:0コメント:0
デトネイター The Detnator
 ルーマニアに潜入したCIAエージェントが、夫殺しの容疑者を連れて帰国しようとすると、武装集団に襲われる。逃げ隠れしながら調査を進めていくうちにCIAと密輸組織との関係が明らかになってきて、最後にどんでん返しが、という定番もの。Detonatorは起爆装置の意。
The Detonator

ブログランキングに参加しています。銃撃戦の途中で睡魔が襲ってきました。すいません、風邪薬のせいです。起こさないようにそっと押してやってください。


| 未分類 | 22:35 | トラックバック:0コメント:0
実を結びそうにない深謀遠慮
 気ばかり焦りながら、全然出来ていなかったのが体育協会のホームページである。いちおう無料で試作することになっているので全く気が乗らないのである。しかし、コンテンツが徐々に集まりつつあり、その都度いつできるのか聞いてくるので、盆までにとか、秋の大会シーズンまでにはとか、直近では今年中という約束が守られず、最終的には年度内にとなりそうである。
 とはいえ、無料ホームページを作って、利便性が確認されたら更新料を予算化してもらおうという深謀遠慮の無料試作であるから、放っておくわけには行かない。CSSで華麗にと思っていたが、最終的にはホームページビルダーに落ち着きそうである。
 とにかく、形だけは作って、新年度予算に盛り込んでもらわなければ。
今ではホームページ作成で儲けようというのが無謀だったと自戒しております。

ブログランキングに参加しています。結局仕事をしなかったのは大晦日と元日だけでした。ワーキングプアの見本のようだと悲嘆しながら、そっと押してやってください。
| 行政書士事務所開設プロセス | 20:12 | トラックバック:0コメント:0
フラガール
 炭鉱の町、常磐でハワイアンセンター建設のためにフラダンスを始めた女性たちの物語である。昭和40年代の実話に基づいているらしい。師弟愛を軸に、随所に泣かせどころもあり、なかなかの佳作である。
似たような話が、イギリスになると男性ストリップになるのだが(映画「フル・モンティ」)。
松雪泰子を、途中までRIKACOだと思っていました(汗)

ブログランキングに参加しています。お年玉代わりにそっと押してやってください。

| 未分類 | 22:35 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム | 次ページ

プロフィール

hal8999

Author:hal8999
田舎の行政書士です。暇にあかせてとペーパークラフトにはまりたいと思っていますが、地域の衰退が心配で報酬もないのにあちこち顔を出しています。

ホームページもどうぞ。

クレーンゲーム

東急ハンズです。参考になります。

最近の記事
最近のコメント
カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ご覧いただきありがとうございます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。