中山間地で鹿や猪を相手に行政書士をしています。暇つぶしペーパークラフトや限界集落での悲哀を綴ります。

私は、こうやって行政書士で成功した(い) (仮)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
いこか戻ろか、MT-01
 ヤマハMT-01の超精密バイクのエンジンを作ろうかどうしようか悩んでいるところである。全容がはっきりしたところで作ったほうがいいのはわかっているのだが、5回分を一度に作るのはしんどいのも事実だろう。
 どうしようかと悩んでいるうちに、手が自然に動いて切抜きまでしてしまった。全く覚えがないことである。次は切断面に保護色を塗りながら、くよくよと考えることにしよう。そのうち年が明けるだろう。
mt-01

ブログランキングに参加しています。一日一回、「職~業~病~です~」と林家正楽のように体を揺らして切り抜きながら押してやってください。
スポンサーサイト
| ペーパークラフト | 19:59 | トラックバック:0コメント:0
有頂天ホテル
シェアブログ1565に投稿
 ホテルの年末カウントダウンイベントに向けて奔走するホテルマンのどたばたを描いた喜劇である。脚本・監督は三谷幸喜、主演は役所広司。
 ホテルに集う客の群像劇といえば「グランドホテル」だが、この映画はそれを意識して作られている、といえば聞こえがいいが、ホテル物ではあたりまえ。この映画はそれぞれの人間模様にアクシデントを加えて、最後のカウントダウンで収斂するというもの。複数のストーリーが絡み合い、展開が早いので少し面食らう。ホテルのなかで一番の常識人と思われた役所が実はそうではないことがミソなのかも。「ラジオの時間」のような感動はあまりなかった。☆3個
utyouten

ブログランキングに参加しています。一日1回、クネクネ踊りをしながら押してやってください。

| 未分類 | 07:17 | トラックバック:0コメント:0
オリジナルペパクラ設計開始
 今日から久しぶりに事務所がオフなので、ペパクラの設計を始めた。普段は、いつ仕事の電話が入るかと浮き足立っているため、ペパクラどころではないのである(結果的にはペパクラどころか、帆船模型や木製五重塔が作れるくらいの時間があるのだが)。

 先日、ユニークな車体で人気のある光岡自動車にカタログをお願いしておいたところ昨日届いた。次期オリジナル作品候補として検討していたのだが、ペパクラで必要だからと申し込んだにも関わらず、快く高価な資料を送っていただいて感謝である。

 カタログの中でもNOUERA(ヌエラ)が個性的で品格もあり、これに決めようと三面図をJW-CADに書き起こして、いろいろいじってみたが上手くいかない。特徴的な四つのライトの盛り上がりと中心のラジエータの展開図が全く書けないのである。頭の中ではわかっているのだが、実際に展開図を作ろうとするとわけがわからなくなってしまう。
 これはいかんと今度は「六角大王」に三面図を移してトレースしても滅茶苦茶になってしまう。このソフトはどうも苦手だ。空間認識が頭の中でうまく働いていないのか、とんでもないところに線を引いてしまう。それが正面から見るとうまく出来ているようにみえるのだからたちが悪い(自分が悪い)。
 
 そうだ、こんなときには弟を呼ぼう、ということで正月に帰省する弟を待って展開図を作らせることにした。乞うご期待である。
mitsuoka

ブログランキングに参加しています。一日一回、参画資格は互角に六角大王を引掻くものと発覚した嗅覚などと角を立てながら押してやってください。

| ペーパークラフト | 20:25 | トラックバック:0コメント:0
野良猫救援物資無事到着
 親戚の野良猫から救援物資のお礼が届いた。今度は無事に届いたようだ。こちらはたいしたことはなかったが、先日の大雨で猫の棲家が壊れたという。救援物資(特に梱包用ダンボール)はタイミングがよかったかも。ご自宅の雨漏りも直したほうがいいと思います。

 猫のせりふが画用紙の吹き出しというのも「三丁目の夕日」的なアナクロであるが、子猫の目の色が違うのも決してデジタル修正ではないという証拠である(親戚にそんな器用なことができるはずがない)。ホームページのほうに残りの写真を置いているので見てやってください。

 ついでに、あと少しで1万アクセスになりますので、キリ番ゲットの方にプレゼント(当家の不用品)を考えております。興味がある方は、頭の隅にいれておいてください。
cat4cat9

ブログランキングに参加しています。一日一回、「レストランでは、食べかけのポテトチップを皿のそばに置いて帰るんだよ」「欧米かよ!」と突っ込みながら押してやってください(欧米でやってはいけません)。

| カントリー生活 | 15:14 | トラックバック:0コメント:0
鏡の中へ
シェアブログ1569に投稿
 韓国映画。鏡を使ったホラーかと思ったら、二人の(元)刑事の葛藤あり、会社乗っ取りの陰謀ありで盛り沢山である。もちろん鏡の中の像が違う動きをするお決まりのシーンもある。
 鏡といえばキャロルのアリス(ルイス・キャロルの「鏡の国のアリス」である。バンドとは関係ない。そういえばどちらにも矢沢がいたな。)からミラーマン、山田正紀は鏡人(M.M)=狂人という背面世界を作り出している。乱歩の「鏡地獄」も球面の鏡が舞台である。鏡に神秘性を感じる人間はすくなくない。左右が逆になるのに、なぜ上下が逆にならないのか未だに不思議である。
 この映画は、やたら鏡の多いデパートで発生する連続殺人事件に挑む元刑事の警備員の活躍を描いている。殺人犯は鏡の中に潜んでいるのである。誤射によるトラウマを持つ警備員とそれを非難する元同僚刑事の葛藤が盛り込まれているが、時間不足で充分に描かれていないため消化不良である。最後のシーンは、ある映画で観た覚えがあるがネタバレになるので割愛。☆3個
mirror

ブログランキングに参加しています。「一日一回、田中一夫、山本由香里、春一番、まだまだあるぞ!」と考えながら押してやってください(映画は「SOS決死圏宇宙船」、主人公が左右が逆の世界に迷い込んでしまいます。まだまだあるのは左右対称文字です)。


| 未分類 | 22:30 | トラックバック:0コメント:0
オーメン 原題:Omen
シェアブログ1569に投稿
 1976年同名映画のリメイクである。omenは前兆の意味。悪魔の子ダミアンが大使夫妻に育てられ、邪魔者を排除しながら成長していく姿を描いている。大使の妻が「ブリジッド・ジョーンズ」に、大使が「ミスター・ビーン」に似ているので、真剣味が半減してしまったのは私の責任である。
 最初のバチカン天文台のシーンでは、メカニカルな描写に科学と神秘の対照を予期してわくわくしてしまったのだが、期待外れだった。「奥様は魔女」もこんな出だしだったが。あとはオリジナルどおり、じわりじわりと悪意ある偶然がダミアンに有利に働いて、ついに大統領に近づくまでになる。おりしも幾多の預言の成就によりハルマゲドンが始まる時期である。
 大使夫婦が、ダミアンについて話し合う場面がある。妻はうすうすダミアンの邪性に気付いているのだが、神父から悪魔の子だと明言され、かつ自分たちの子供でないことを知っている夫がダミアンをかばうのである。逆ではないかと思うのだが。
 悪魔も悪魔である。人間を操ることができるのなら直接大統領に乗り移ればいいと思うのだが、読みが浅いのだろうか。もう乗り移ってたりして。☆3個
omen

ブログランキングに参加しています。一日一度「ハワイのお土産は?」「マカ○○○○!」と掛け合いながら押してやってください。


| 未分類 | 21:19 | トラックバック:0コメント:0
ザ・プロデューサーズ 原題:The Producers
シェアブログ1571に投稿
 ミュージカル仕立てのコメディである。売れないプロデューサーが会計士のアイデアで「当たらない舞台」が儲かることを知り、最悪の脚本、最低のスタッフでブロードウェイミュージカル「春の日のヒトラー」上演を企てるが、案に相違して好評を博してしまうというドタバタ劇である。
1968年のリメイクなので斬新さはないが、会計事務所での振り付けなどはなかなか楽しめた。舞台の成功で終わりかと思っていたら、裁判、刑務所と続き、多少だれてしまったのが残念。☆3個
producers

ブログランキングに参加しています。一日一度、「You can do it!」と煽りながら押してやってください。
| 未分類 | 22:06 | トラックバック:0コメント:0
野良猫救出作戦第2弾
 先日、親戚経由で新米やキャットフードを猫たちに送ったが、なんの返事もない。どうも途中で行方不明になったらしい。最近親戚の子供たちの血色がよくなったようだが、無関係ではあるまい。
 妻の友人がキャットフードをコロッケに混ぜてスーパーに卸す仕事(脚注)をしていることから、少し分けてもらったので再度投入である。これだけ食わせれば猫も相当の芸をすると思うので、ぜひブログに載せたいものである。
(注:嘘です、多分。)
esa

ブログランキングに参加しています。一日一度、「無芸大食、芸のうち」と2個目のケーキに手を出しながら押してやってください。

| カントリー生活 | 15:12 | トラックバック:0コメント:0
YAMAHA MT-01 エンジン部完成
 もう少しブログネタを提供してくれると思った弟が、早々とエンジン部分を完成させてしまった。1/√2の縮尺にしてはよくできている。設計がいいのだろう。
 弟は、このエンジンよりYZ-450のほうが難しいかも、といっている。各パーツの歪みが全体に影響するので部品単体を作るよりは全体を作るほうが難しいということだろう。
 帆船模型の週刊配本キットも、いわれるままに作っていると他との整合がとれず、挫折することが多いという。このエンジンも、うまく次回のフレームに嵌まればいいのだが。
 ということで私は全部発表されてから挑戦します。
yamaha4yamaha3

ブログランキングに参加しています。一日一度、「エンジンとタイヤだけでも置物になるから」と慰めながら押してやってください。

| ペーパークラフト | 17:47 | トラックバック:0コメント:0
明日の記憶
シェアブログ1565に投稿
 渡辺謙、樋口可南子主演の若年性アルツハイマーを扱った映画である。冒頭から目のうつろな渡辺と甲斐甲斐しく世話をする樋口を描いて結末を暗示している。
 六年前、広告代理店に勤務している仕事人間の渡辺に症状が出始め、発症が確認される。つっこみどころは、過酷な広告代理店で同僚の顔を思い出せなくなるまで仕事ができるのだろうかということと、普通、早期退職(あるいは病休)して治療(この場合進行を遅らせる)するのではないだろうかということである。どんなに会社にとって重要な懸案でも、重篤な病気であればかえって会社に迷惑だし、それくらいは仕事人間であれば分かると思うのだが。
 この映画のテーマは家族愛だが、仕事で家族を省みなかった亭主の世話をするため、自分の生き甲斐を犠牲にして、あと何十年も介護を続ける決意をしている樋口が痛々しい。
 asita

ブログランキングに参加しています。一日一度、忘れないうちに押してやってください。
[明日の記憶]の続きを読む
| 未分類 | 19:21 | トラックバック:0コメント:0
超精密ペパクラに挑戦中・・・弟が
 先日、弟が製作中のYAMAHA超精密バイクMT-01について、難易度がはっきりしないうちはフルスケールだろうと書いたが、実際には性懲りもなく1/√2だそうである。リスクという観念がまるでない。
 まあ、それなら先日のパイプらしきものの完成度はやむをえないものとして納得できる。今日の部品はそれらしく出来上がっており、このまま行けば完成が楽しみである。
 エンジンができても、次のパーツは1月下旬に発表されるのでそれまでお預けである。ブレーキやアクセルのレバーが可動になっていたり、ヘッドライトのハロゲン球まで造形されていたりして、蒼くならなければいいのだが。

yamaha3yamaha2

ブログランキングに参加しています。一日一度、「MT-01の製作とかけて、ラグビーの試合と解く。そのこころは最初に円陣を組みます」と一人大喜利しながら押してやってください。
| ペーパークラフト | 18:43 | トラックバック:0コメント:0
事務所は連日盛況
 昨日は出版社セールスマンのご来駕を頂き、今日は近所のおじいさんから電話での依頼である。
「年賀状の宛名を書いてもらえんか」
たしかに、ウチはしがない代書屋だ。しかしここではっきりしておかないといけない。一瞬躊躇したがきっぱりと返事をした。
「毛筆はだめだけど、活字でもいいですか」

 枚数は30枚。老人の交友範囲を如実に示している。これでお金を貰ったら村八分になるだろう。近い将来の別の需要を期待して、今回はサービスである。宛名の下に小さく<遺言は○○事務所>と書き込んでやろうかという誘惑を押さえ込みながら、なんとか印刷を完了した。
 事件簿は未だに真っ白である。
hagaki


ブログランキングに参加しています。一日一度、「年賀状で遺言状は釣れないね」と冷たく指摘しながら押してやってください。
 
| 行政書士事務所開設プロセス | 16:42 | トラックバック:0コメント:0
事務所に初めての来客
 今日、初めての来客があった。今日初めて、ではない。事務所始まって以来初めてという意味である。記念すべき第一号は、「新日本法規出版」のセールスマン氏である。何のことはない、こちらがお客である。事務所の将来を暗示している。

 商品は「書式と手続」とか「記載例集」などである。こちらのレベルを見抜いている。さすがにセールストークが上手で、高額だがつい買いたくなってしまう。いままでに収入があればふたつ返事で買ってしまったであろうが、いかんせん実績がないし、また何を専門にするか決めていない。セールスマン氏は、このあたりなら相続でしょう、とこともなげに言うが、高齢者に相続や遺言の話をする勇気がない。

 これらの書籍はよく売れているという。装丁が立派なので中をくりぬいて拳銃を隠したくなってくる。そういう使い方もあるのだろう。
 結局、2、3日内容を見てからということで、数冊置いて帰った。富山の薬売り状態である。すぐにコピーをとって丁重にお返しすることも脳裏に浮かんだが、4千ページもあると費用対効果で損である。取りに来るまでに全部覚えることにしよう。
books

ブログランキングに参加しています。一日一度、次はお客でありますようにと念じて押してやってください。


| 行政書士事務所開設プロセス | 22:01 | トラックバック:0コメント:0
ルードヴィヒ 神々の黄昏  原題:Ludwig
シェアブログ1571に投稿
 4時間の長尺物である。狂王といわれた19世紀のバイエルン(ドイツ)の皇帝ルードヴィヒの波乱の生涯を描いている。序盤は従姉(オーストリア王妃エリザーベト)に対する思慕、中盤はワーグナーへの傾倒、そして戦争に敗れ狂死するまでの晩年である。
 この映画ではワグナーは嫌われ者の俗物であり、彼に翻弄され国費を濫費するルードヴィヒを音楽の擁護者ではなくワグナーの犠牲者として描いている。「ニーベルングの指環」やバイロイト祝祭劇場など、このコンビによる功績は大なのだが。
 この時代の王族は同族経営的に近親で領土を治めており、その結果近親婚が多く、彼の弟も癲狂院送りになっている。戦争も伯父や兄弟間での争いである。うちの一族は雑婚なのでこういう心配はない。
 よく考えると、ルードヴィヒを狂王とかいっているが、彼の作ったノイシュヴァンシュタイン城(白鳥城)はしっかりドイツの観光ドル箱(ユーロ箱)となっており、先見の明があったのかもしれない(もっとも、彼は自分の死後この城を破壊しろと言っていたらしいが)。
 あの城のペパクラを作りたいが適当なものがない。以前観光したときは改装工事中でよくわからなかった。もう一度行ってじっくり観てみたいものである。
ludwig

ブログランキングに参加しています。一日一度、例のヘリコプター集団飛行のBGMを思い出しながら押してやってください。

| 未分類 | 22:30 | トラックバック:0コメント:0
YAMAHA MT-01製作開始
 ヤマハのバイクを作りかけていた弟が、この発表を見て急遽方向転換してしまった。同じヤマハのバイクだが、パーツ数が約2倍の超精密ペパクラである。型紙の発表も今回のエンジンから最後のタイヤまで約半年がかりである。どこかの帆船模型のように途中で中止にならなければいいが。
 今回は弟も1/√2ではなくフルスケールのようだ。他のパーツが未発表なので慎重なのだろう。写真の時点で、すでに組立説明書とは似て非なるものとなっているが、きっと作り直すだろう。
engin1engin1

ブログランキングに参加しています。一日一度「大丈夫。完成すると目立たないから」と慰めながら押してやってください。


| ペーパークラフト | 22:19 | トラックバック:0コメント:0
トリスタンとイゾルテ 原題 Tristan + Isolde
シェアブログ1571に投稿
 「ロミオとジュリエット」の原型といわれているケルト民族伝説であるが、単なる悲恋でないだけに物語としてはこちらのほうが複雑である。
 「ロミオ」と違ってこちらは不倫と背信がテーマである。人によっては意見が分かれる映画かもしれない。中世のアイルランドがイングランドを占領統治しようとする時代に、アイルランド王の娘イゾルデとイングランドの騎士トリスタンが恋に落ちて、イングランド王に対して、不倫、背信行為をしてしまうというものである。ああネタバレせずに説明するのは難しい。麻雀劇画でいう「代打ち」が悲劇を呼ぶのである(余計わからん)。
 イングランド王マークがなかなかできた人物であるとだけ言っておこう。☆3個
tristan+

ブログランキングに参加しています。一日一度、「不倫は文化だ」と居直りながら押してやってください。


| 未分類 | 21:00 | トラックバック:0コメント:0
ディパーテッド 原題:The Departed
シェアブログ1568に投稿
 ディカプリオとマット・デイモンによる、香港映画の名作「インファナル・アフェア」のリメイクである。どうせ観るならDVDになっている本家版を観るべきである。ジャック・ニコルソンだけは存在感があって本家を凌駕しているが。
 物語は、地元ギャングのスパイとして警察官になった男と、警察からギャング組織に潜入したスパイとの駆け引きを描いたものである。香港版に強く醸し出されていた潜入捜査官の焦燥や悲哀がディカプリオの演技からはあまり感じられない。上司との関係も希薄である。あの時計を貰うシーンがなかったのは残念だ。
 香港版の原題は「無間道」。生き残った者の果てしない苦しみを現すのに、あの結末はないだろう。☆3個
departed

ブログランキングに参加しています。一日一度「ハリウッドがなんぼのもんじゃ」と悪態をつきながら押してやってください。

| 未分類 | 21:59 | トラックバック:0コメント:0
救援物資急送
 先ごろから親戚の猫(住所不定)が、隣家の餌の豪華さに我を失い、とんと親戚に近寄らなくなったという。全く近頃の猫は人情紙風船である。
 クリスマスが近く、全国で狂気じみた電飾合戦が展開されていることもあり、電飾に負けても野良猫の数でひけを取りたくない親戚に恥をかかせるわけにはいかないので、生産農家として精一杯の援助をすることとした。猫の大好きな新米とおかずのキャットフードを送ることにしたのである。配達は、もちろんクロネコヤマトである。
 北○鮮の例もあり、途中でネコババされることも考慮して、少し多めに送ることにした。米はともかく、せめてキャットフードだけは全部猫たちにわたるよう、切に祈るものである。
bussi


ブログランキングに参加しています。一日一度、ネコマンマで猫の気持ちを噛み締めながら押してやってください。

| カントリー生活 | 16:17 | トラックバック:0コメント:0
ペパクラ専用紙で失敗知らず!(とはいかない)
 夏に右手人差し指の爪を剥いでからペパクラがうまく作れず不遇を囲っているが、これみよがしに弟がペパクラ専用紙を持ってきてくれた。エレコム製である。厚くないのに腰があり、光沢部分にも糊がのりやすいという優れもののようだ。
 弟がこれで何を作っているかというと難物の代表、ヤマハのバイクである。またもや無謀の1/√2である。紙がよければ上手く作れるというものでないことは、案の定フロントフォークを折ったりして失敗していることで明白である。
 この用紙をアマゾンで探すと確かに販売されている。アフィリエイトでこれを逃す手はない。ということで久々の誘導である。お願いですからここから新品を買ってください。
kamiyamaha1

ブログランキングに参加しています。一日一度「紙が薄い!光沢!」と大きな声で誰かを指差しながら押してやってください。
| ペーパークラフト | 21:32 | トラックバック:0コメント:0
ブラック・ダリア 原題:Black Dahlia
シェアブログ1569に投稿
 アメリカの有名な猟奇殺人をテーマにしたサスペンスである。この事件は、1947年にブラック・ダリアの愛称を持つ女優の卵がロスで惨殺されたもので、死体は切断され、血や内蔵が抜かれていたという。未だに未解決のままで諸説が飛び交っており、小説やノンフィクションに恰好の題材を提供している。
 映画は、この事件を軸に、ファイアとアイスという元ボクサーの刑事コンビの捜査活動を描いたものである。事件が陰惨なうえに、ふたりの刑事とその妻との三角関係、大富豪の崩壊した家族関係、同僚の犯罪疑惑など明るい材料がまるでないので、笑い声ひとつ洩れない映画である。関係者と背景が説明不足で、誰が殺されたのやら、どういう関係なのか、主人公しか分かっていないのではと思う部分もある。☆3個
blackdalia

ブログランキングに参加しています。一日一度「よくわかんなーぃ」と媚態を振りまきながら押してやってください。
| 未分類 | 21:07 | トラックバック:0コメント:0
ピンポン
シェアブログ1565に投稿
 高校生の卓球スポ根コメディである。原作は漫画らしいが読んだことはない。
 月村(ARATA)と星野(窪塚洋介)という幼馴染の天才的な卓球プレーヤーが、それぞれ竹中直人、夏木マリというコーチに支えられて成長するというもの。
 同じようなテーマでも先日の「リバウンド」とはちょっと品格が違う。スペクタクルでは負けるが、制作費をかけない小品ではまだまだアメリカに負けてはいない。
 昔気質の熱血高校部活根性を風間(中村獅童)が代表し、達観したクールな現代っ子(死語か)を月村が、彼らを巻き込みながら自らをヒーローに見立て頂点を目指す者として星野を描いている。
 まるでイチローと新庄の野球に対するスタンスの違いをみるようだ。しかし、結局みんな卓球が好きで好きでたまらないということだろう。対戦シーンは地味でもなく荒唐無稽な魔球が繰り出されるわけでもなく、本物の迫力が伝わってくる。☆3個
pingpong

ブログランキングに参加しています。一日一度「ピンポーン、三河屋でぇす」と声をかけながら押してやってください。
| 未分類 | 21:20 | トラックバック:0コメント:0
この仔にしてこの親あり
 先日紹介した仔猫たちの親で、見境なく猫パンチを見舞う狂猫、亀田みいである。4兄弟の親である。「敬語で喧嘩にかてるんかいにゃぁ」と世間にガンをとばしている。騒音おばさんの迫力である。
 情報によると、さらに猫が集まってきているようだ(写真右)。オスかメスか知らないが、こちらのほうがよほど気品がある。名前をカリーナ(仮称)というらしい。
 どんどん猫の写真が集まってきたので、とりあえずホームページに移送します。よろしく。
oyanekooyaneko

ブログランキングに参加しています。一日一度、猫パンチと輪島の蛙跳びパンチはどっちが上品かと悩みながら、猫パンチで押しててやってください。
| カントリー生活 | 21:59 | トラックバック:0コメント:0
銀河怪猫伝説
 親戚が自宅に遊びに来る子猫(野良猫)をブログに出してくれと手紙をよこしてきた。普通紙に印刷していることを差し引いても小汚い猫である(差し替えるからデータ送ってください)。
 親のほうはまったく可愛いげのないやつで、遊びに行ったときに猫パンチを食らうなどひどい目に遭っている。子猫の特徴は左右の目の色がちがうことである。左右の目の色が違うといえば田中芳樹「銀河英雄伝説」でおなじみのロイエンタールである。詳細は忘れたが、確か帝国軍の将軍だったような。もう数十年前の記憶である。
 この猫もきっと近所の野良猫を集めて大物になるに違いない。本音はペットショップか三味線屋に売ってしまえば貧乏な親戚の晩酌代くらいにはなるのではと思っているのだが。
neko

ブログランキングに参加しています。一日一度、「非常食として確保しているのでは?」と疑いながら押してやってください。


| カントリー生活 | 21:25 | トラックバック:0コメント:0
サイレン
 ゲームシナリオを基にした映画である。米映画「ドーム」が有名だが駄作だった。元のゲームがどんなものか知らないので比較できないが、本作はミステリー仕立てで、単なるオカルトで終わらないところは「トリック」の監督だけはある。
 最初に異形の蟲が出てきて、これは、と期待させるのだが中だるみになってしまう。
 島民全員が失踪する事件が起きた28年後の孤島を舞台に、事件が解明するまでの過程を描いているが、何が真実なのか二転、三転する結末がミソである。島に伝わる仕事唄の歌詞「狗(いぬ)が神に」「生存が悪に」というのは伊東四朗の「IQサプリ」レベルである。ほかにも謎が残っており、多少気にならないでもないが。☆3個
sairen

ブログランキングに参加しています。一日一度「結膜炎って伝染病?」と医学書片手に押してやってください。


| 未分類 | 22:05 | トラックバック:0コメント:0
新商売、閃く
 先日、新聞に開業広告を出したことで、近所からお祝いを頂いた。全く想定外だったので恐縮してしまった。そこで考え付いたのが新商売である。毎月なにかの店を出せば、当分お祝いで食っていけるのではないかと。
 とりあえず、第二種電気工事士なので来月は電気工事店、2月は測量士補事務所、3月になれば近所も魂胆に気がつくだろうから廃業である。執筆依頼のない小説家、まったく売れない画家でも職業といえるのだから文句はないだろう。看板はカッティングシートだからいくらでも貼りかえることはできる。お祝いの代わりに村八分にならなければいいが。
oiwai

ブログランキングに参加しています。くだらんことを考える前に営業しろ、と叱咤しながら押してやってください。


| 行政書士事務所開設プロセス | 22:10 | トラックバック:0コメント:0
容疑者室井慎次
シェアブログ1562に投稿
 「踊る捜査線」のスピンオフ第2作である。例によって青島刑事は出てこない。
 警察庁と警視庁の権力闘争の中で、官僚体質に同化しないことからスケープゴートに仕立てられた室井警視正の物語である。思いっきり非日常の虚構の世界でのお話であるから、警察署内外の描写や取調べの情景も荒唐無稽である。いちいち目くじらをたててはいられない。
 寡黙な室井は猪突猛進の正義漢青島刑事と対比して際立つのであり、今回のようにヤクザ風情の哀川翔では、ちょっと土俵が違うような気がする。
 第1作の「交渉人真下正義」はスリリングで、映画らしい映画だったのだが。柳葉敏郎と織田裕二の不仲は夙に有名だから、第3作を期待するのは無理だろうか。広島県警での活躍を見てみたいものだ。
muroi

ブログランキングに参加しています。一日一度、コートを翻しながら押してやってください。


| 未分類 | 21:55 | トラックバック:0コメント:0
こけおどしのIT
うちでは屋内でドコモがつながらないので、業務に支障をきたす前に、室内でもつながるAUに切り替えた。今までは着信専用のプリペイドだったのでポータビリティは関係ないが、騒ぎに乗じてゼロ円でゲットである。

この携帯にUSBケーブルが付いていたので、通勤していたときに使っていたPDAにつないでみた。ちょっとかっこいい。今度電車に乗るときにかばんの上に広げておこう。なにやらIT業界のエグゼクティブのようではないか。

このゼロ円携帯はワンセグが見られるというのが売りであるが、当然、当地では2010年までお預けである。それまではこの厚く重い余計な機能を持ち歩かねばならない。携帯ショップの兄ちゃんに「この機能が使える頃には買い替えになる」と文句を言ったら、「私もそう思います」と答えていた。市の情報化推進委員を委嘱されているのだが、会議があったら私利私欲のために早期実現を強く訴えよう。
keitai

ブログランキングに参加しています。一日一度、「早く基本料くらい儲かるといいね」と激励しながら押してやってください。

| 行政書士事務所開設プロセス | 21:42 | トラックバック:0コメント:0
行政書士、依頼の多さにうれしい悲鳴
 今朝、新聞の折込チラシで始めての広告をうった。町内約1500世帯にあまねく事務所開設が知れ渡った(と思う)。
 営業を9時からとしているので、とりあえず電話の前に座った。多分、席を立つ暇はないと思うので、昼飯用のおにぎりを用意した。ご想像のとおり、1件も電話はなかった(タイトルは願望である)。思うに、新聞販売店が我が家の新聞だけにチラシをいれて仕事をサボったか、町内で文字が読める人が極端に少ないか、この手の仕事は既に充足しているか(これ致命的)のいずれかであろう。

 先日も、妻の知り合いがパスポートの書き換えをしたいというので、電話で懇切丁寧に説明し、代行という手段もあると伝えたら、「自分でします」と軽くいなされてしまった。手数料数千円の仕事を取り逃がしてしまった。受話器を置いて少し泣いた。

 チラシの文章が崇高だから、町民がまだ充分理解していないのに違いない。依頼しようか迷っているに違いない。明日になれば電話は鳴り止まないだろう。今日も早く寝て明日に備えよう。
denwa

ブログランキングに参加しています。一日一度、電話コードが外れていないか確認しながら押してやってください。


| 行政書士事務所開設プロセス | 19:48 | トラックバック:0コメント:0
リバウンド 原題:Rebound
シェアブログ1571に投稿
 独善さや指導力のなさから罷免されかけていた大学バスケットリーグのコーチが、出身中学校の臨時コーチとなって忘れていた情熱を思い出すというもの。コメディータッチのスポ根サクセスストーリーである。
 ダメチームがコーチの尽力により強いチームに変身する。試合はいつも僅少差で逆転勝ちである。しかも3桁対ゼロの実力が1週間で州大会優勝である(見直す気力もないがボランティア期間は確か1週間だったと思う)。
 少年たちよ、どんな夢でも叶うのだ。救いは超個性派の少年少女たちか。☆2.5個
rebound

ブログランキングに参加しています。一日一度「また太った?」と気にかけながら押してやってください。
| 未分類 | 21:17 | トラックバック:0コメント:0
行政書士登録証到着
 今日、やっと登録証と身分証明書が届いた。バッジはコスモス(中央に「行」)を表わしているのだそうだ。菊や向日葵、桐より弱々しいのは仕方ない。
 ほかにも名簿とか規約とか資料が入っていたのだが、とりわけ「事件簿」が目を引いた。内容は業務処理簿だが名前がものものしい。行政書士法をみると第9条に「帳簿を備え、事件の名称云々」と規定されているので事件簿なのだろう。1冊で400件記入できるので、1件○万円とするとムフフである。早く2冊目に移りたいものだが、「1冊で10年継続日記」の例もある。心してかかろう。
touroku

ブログランキングに参加しています。一日一度、裏帳簿を記帳しながら押してやってください。
| 行政書士事務所開設プロセス | 19:55 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム | 次ページ

プロフィール

hal8999

Author:hal8999
田舎の行政書士です。暇にあかせてとペーパークラフトにはまりたいと思っていますが、地域の衰退が心配で報酬もないのにあちこち顔を出しています。

ホームページもどうぞ。

クレーンゲーム

東急ハンズです。参考になります。

最近の記事
最近のコメント
カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ご覧いただきありがとうございます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。